先日、20代後半の女性と知り合いました。

年上好きの自分としては、なんとか仲良くなって、
付き合いたいと思っているのですが、恋愛経験がまだないため、
どのようにして、距離を縮めていけば良いか分かりません。

なんとか、デートの約束はできたのですが、
デートの日が不安です。

何かアドバイスを頂けると助かります。

また、デートは来週なので、
それまでに少しでも知識を入れておこうと考えています。

何か良い教材はありますでしょうか?


本日は、
上記のご相談に
対しての回答を
シェアしていきます。


その前に、まず
上記の方を
反面教師にして
理解しておいて
欲しいことがあります。

  • 練習なしの本番は、ギャンブル的な恋愛になりやすい

  • 恋愛の勉強の必要性に気づくのが遅すぎる

  • この二つです。


    まずは、
    前者のほうから
    お話すると、
    恋愛経験がない方に
    よくある傾向なのですが、
    好きになった女性を
    いきなり口説こうとします。


    恋愛ですから、
    いつしようと自由です。


    ただ、賢い恋愛の仕方では
    ないことは確かなんですね。


    やはり、賢い人は
    何事も練習をします。


    学校のテストであれば、
    事前にテスト勉強を
    当たり前のようにしますよね。


    勉強をせずに、テスト当日を
    迎えても問題は解けません。


    恋愛も同じです。


    恋愛経験がないなら、まずは
    誰でも良いから
    経験をつまないとです。


    こう言うと
    好きな人じゃないと
    恋愛はしたくない。


    と、恋愛経験がない方は
    口を揃えておっしゃるのですが、
    恋愛経験がないまま、
    好きになった女性を口説けるのか?


    デートの誘い方は?

    手をつなぐタイミングは?

    どうやってキスまで持っていけば良いのか?

    セックスのやり方は?


    こういうこと分からないですよね。


    だから、事前に
    経験を積んでおくことが
    大切なんですね。


    純粋な気持ちを
    大切にするのも結構です。


    ただ、人生は一度きりです。


    恋愛で失敗をしたくないなら、
    失敗をしないための準備を
    今からしておくことが
    大切なんですね。


    ですから、本音を言えば、
    好きな人が出来る前から、
    出会いを積極的に作り、
    女性とデートを
    する習慣を作っておくことが
    大切なんですね。。


    好きな人がいる場合でも、
    自信がないなら、
    やはり経験は必要ですから

    好きな人と並行して
    他の女性とも恋愛をして、
    経験値を積むことが大切です。


    複数の女性と
    付き合うことには
    抵抗があるかもしれませんが、

    あなたが20代後半
    以降のご年齢でしたら、
    ご自身に残された時間も
    しっかりと考えてみてください。


    切羽詰まっている状態で、
    綺麗を言うのも構いませんが、

    気がついたら、
    恋愛が難しい年齢になっていた・・・・


    なんてことになったら、
    後悔せずにいられますか?


    自分の時間を大切にしてください。


    そして、もう一つは、
    好きな女性ができてから、
    恋愛の勉強をしようと
    行動にうつすのでは、
    本来は遅すぎます。


    人はきっかけがないと
    行動できない生き物ですが、
    きっかけに頼っていると、
    他力本願の人生になります。


    やはり、チャンスは自分で
    掴みにいかないとダメです。


    そのためには、
    先を見据えた
    行動が必要でした。


    僕の場合は、
    この辺の感覚は
    備わっていました。


    女性と関わることのない
    生活をしてきたからこそ、

    「このままだと、付き合うこともなく死んで行くかもしれない・・・・・」

    という不安に襲われました。


    それは、絶対にイヤだったので、
    がむしゃらに恋愛の勉強を
    していた時期がありました。


    先見性を持った行動が
    できない人の多くは、
    大抵、危機感が足りないからです。


    危機感は持てと
    言われて持てるものではないですが、
    後悔というのは、
    数年後にやってくるものです。


    今の自分を見つめ直して、
    このままで良いのかを
    真剣に考えてみると、

    時間の使い方も
    真剣に考えるようになると
    思います。


    さて、以上を踏まえた上で、本日の本題に入ります。


    年上女性と仲良くなるためには?



    まず、年上、年下という括りで
    女性を判断しないことが大切です。


    あえて、意識するなら、
    女性の年齢を見て接し方を変えることです。

    18~23歳ぐらいの年齢の女性は
    とにかく楽しいことが大好きですから、
    ノリを重視して接することが大切です。

    そして、いい雰囲気になった時に
    大人の世界を見せてあげることで、
    魅了することができます。


    24歳~30手前ぐらいまでは、
    女性は、人生経験も恋愛経験も
    それなりに積んできていますから、

    ノリだけでなく、
    しっかりした大人の考えも
    ある程度持ち合わせた男
    じゃないと相手にしないことが多いです。


    そして、30を超えた女性は、
    若い時ほどチヤホヤされなくなりますから、
    逆に若い女性を扱う時と
    同じような接し方をすると良いわけです。


    このように、年齢によって、
    接し方を変えることが大切なんです。


    ただ、年齢が10歳ほど離れている場合は、
    年上なら、甘えてみるのも良いです。


    10歳も年上なら、
    女性もいい年齢ですから、
    母性本能をくすぐります。


    逆に、10歳以上年下であれば、
    楽しませてあげることは当然必須ですが、
    大人の対応が求められます。


    女性は年上には、

    「この人私よりも長生きしてるから、色々な楽しませ方を知ってそう♪」

    という期待を抱いていたりします。


    ですから、
    期待に応えれないと
    失望させることになります。


    だから、
    女性の楽しませ方を
    知っておかないと、
    口説くことは難しいです。


    20代後半の女性を口説くのに参考になる教材



    さて、上記の話でも理解できないとなると、
    徹底した対女性の会話の勉強が必要です。


    ですので、オススメするなら、
    会話関連の教材になります。


    ただ、1~10まで
    教えてくれる教材ではダメです。


    1~100まで
    教えてくれるぐらい、
    作りこまれた教材でければ、難しいです。


    人並みに恋愛ができる人であれば、
    上記のアドバイスでも十分だからです。


    人並み以下の恋愛力であるならば、
    人よりも学ぶことは沢山あります。


    それでは、そんな教材はあるのか?


    といえば、あります。


    藤村勇気の総合恋愛会話教材です。


    内容が知りたい場合は、レビューをご覧下さい。


    僕からご購入されると、
    優先サポート特典もついていますので、
    ご安心して頂けるかと思います。


    ボタン