どうも。

笹川です。

「この前、オシャレなバーを見つけたよ。」
「どんなとこ?」
「水槽があって、サメとか泳いでるよ^^」
「うそー。行ってみたい」
「今度、教えてあげるね」
「ありがとう。楽しみ♪」

いい感じの流れですね。

デートに誘う具体例を一つ挙げてみました。

ただ、上記の流れを丸パクリして
10人中10人デートに
誘えるわけではありません。


なぜなら、相手と状況によります。


特に、女の子は
社交辞令を使ってくることが
よくありますので、

建前であなたのお誘いに
のってくることもよくあります。


女の子の社交辞令に気づかずに、
デートに誘ってしまうと、

「その日はちょっと・・・・」

「今月は忙しいんだ。」

という返事で濁されます。


では、女の子の
社交辞令を見抜くためには、
どうすれば良いかというと、

本音をこっそり
読み取ってしまえば良いんです。


本音を読む?

どうやって?

という場合は、

藤村メール術:テクニック編
【女のウソ・社交辞令を暴く、読心術メールとは?】(P.135?138)


を参考にすると一発で
問題解決できますよ^^


上記の項目は、本当に
知っておいて欲しいです。


女の子との関係が
明確になるからです。


理由付けを全面的に
出したデートのお誘いは、
女の子の好意があまり分かりません。


今日の記事の

最初に挙げた例だと、
誘っているわけですから、
女の子は、おしゃれなバーが目的になっています。



つまり、一緒に行く相手は
他の男でも良いわけです。


これじゃあ、デートに誘えても、
好意があるのかないんか分かりません。


極論、

「明日、よる暇?」
「うーん。別に、用事はないけど。」
「じゃあ、遊ぼう」


この流れで誘えたら、
好意があることは分かりますよね。


ただ、好意があることに
確信がない時に
上記の誘い方をすることは、
ギャンブルみたいなものです。


好意がなければ、警戒心が増してしまうからです。


「この人って、私とデートしたいんだ」


ってです。


一番良いのは、
好意を探りながら、

「今はチャンスだな」と思った時に、
さりげなく誘ってみることです。


と、口でいうのは
簡単ですが、実際は、

「好意の探り方が分からないから悩んでるんだよ!!」

という状態だと思います。


メールだけで、女の子の好意を
探っている男は、
あんまりいないですからね^^;


あんまりいないというよりも、
出来る男はあんまりいないという表現が
正しいかと思います。


だからこそ、

【女のウソ・社交辞令を暴く、読心術メールとは?】

を知っておいて
欲しいと言いました。


上記の項目は、
好意レベルが分かるけど、
関係が崩れることはない方法なんです。


自分で経験を
積んで学びたい場合は、

どうすれば、女の子の
関係を崩すことなく
好意を明確に探れるのかを
追求することです。


藤村さんのような
恋愛の先駆者は、

時間と労力をかけて、
恋愛の分野を追求したからこそ
恋愛を極めることができたと言えます。


ですので、論理的に考えて、
先駆者と同じだけの
労力と時間をかけ、

同じだけ追求すれば、
同じ境地にたてるということになります。


辛い道になるとは思いますが、
その時は、その時で
僕はあなたを応援していますので
頑張ってくださいね^^


ps

メール術のご感想を頂いてます。

ご報告メール

普通販売者さんに
メールが届くのは、
普通でしょうけど、

このブログみたいな
紹介サイトに

ご感想が届くのは
珍しいことじゃないかなと
思います。


言ってみれば、
僕は良いノウハウを
ご紹介しただけなんですから^^


すごく嬉しいことには
変わりないんですけど、


紹介者にまで、
お礼を言いたくなるほどの
ノウハウって、
すごいなと改めて思いました。


ご感想ありがとうございましたm(__)m

なぜ、LINEの返事がないのか知りたくないですか?

sasagawa

以前、特典としてお付けしていたレポートを
期間限定で無料公開しています。

テーマは、

【LINEの返事がない女性を振り向かせるアプローチの方法について】

です。

なぜ、返事がないのか?

根本的な理由を分かっていな方が多いです。

現在、僕のオリジナル特典には、
もっと濃いレベルの特典がありますので、

このレポートは、
特典としてお付けしていないのですが
内容自体は、しっかりとまとめて作っています。

せっかく作ったレポートを
封印しておくのはもったいないと
思ったので、どうせなら
この機会に公開しようと思い企画してみました。

ご興味がありましたら下記のフォームからご請求ください^^

お名前の欄は必須になっていますが、
ハンドルネームでも問題ありません。

ただ、ご入力頂いたメールアドレスに
レポートを添付しますので、誤字のないようにご注意ください。



*メールアドレス

*上記のアドレスでよろしいですか?

間違いなければ左のチェックボックスにチェックを入れてください。

※この企画は僕の思いつきですので、予告なく削除することがあります。



本日記事内で登場した教材


メール術ヘッド画像
藤村勇気の女を口説く携帯メール術レビューと特典案内