モテるのはどっち?会話が面白い男VSイケメン男

会話力の強さは外見力に勝ります。


モテる男と言えば、代名詞のように
イケメンがとりあげられますが、現実はそんなことありません。


会話が面白い男がモテています。


どうも。


笹川雄太です。


突然ですが、あなたは
女の子に何を提供することができますか?


この答えに答えられないと、
ずっと女の子は口説けないままです。



モテる男と言えば、
イケメンみたいな感じになっていますが、
イケメンがモテるのはなぜでしょうか?


彼らは、一緒にいるだけで
女の子を優越感に浸らせることができます。


「私ってこんないい男と歩いてる」


みたいな。

つまり、一緒にいるだけで
勝手に楽しんでくれやすいので、
口説きやすい状態にあると言えます。


だから、イケメンはモテるんです。


イケメン以外にも、
お金持ちの中にも
モテる男っていますよね。


彼らの武器は、経済力です。


普通の男だと、連れて行くことが
出来ないような場所に連れて行ったり、
派手な遊び方をして、女の子を楽しませます。


では、容姿も経済力も武器に
出来ない男はどうすれば良いのか?


会話で楽しませることに尽きます。


何も持っていない男でも、
楽しませられる手段といえば、
会話力です。


で、会話で楽しませてあげるためには
ユーモアが必要不可欠になります。


ユーモアの大切さって、
中々伝わらないものですが、


ユーモアは鍛えれば、
イケメンなんか全く怖くなくなります。


イケメンやお金持ちのデメリットとして、
最初に強い印象を持たれてしまう分、
悪い所も目立ちやすいんですね。


・言葉遣い
・清潔感
・気配り
・フィーリングが合うかどうか


など、女の子は細かい所まで
観察してきます。


だから、

「この人イケメン”だけど”【言葉遣いが悪い、葉が汚い、気が利かない】」
「この人お金持ち”だけど”【一緒にいてもつまらない、なんか合わない】」


というように、”だけど・・・・”
となってしまうんですね。


結局第一印象が良くても、
途中で、『この男つまらないな』
と思われてしまったら意味ないんです。


ですので、女の子を退屈させないためのスキルが
ユーモアだと認識してください。


そして、ユーモアは時間や場所問わず
使えるという速攻性も持ち合わせています。


デートスポットにこだわる遊び方は、
その空間に主導権を握らせることになります。


自分に都合の良い展開で恋愛を
していきたい願望を持っている方ほど、
ユーモアは必要になってきます。


ここ最近、ずっとご紹介している
藤村勇気の総合恋愛会話教材ですが、


ユーモアの章という、
女の子を楽しませることに特化した
章があります。


総合恋愛会話教材ほど、
ユーモアを深く学べるノウハウは今の
所ありません。


どんな会話商材でも、ユーモアの部分や
笑いに部分に関しては、
どれも似たようなことが書かれています。


一般的に、ユーモアって、
センスとか感性という言葉で
片付けられやすい部分ですので、


深く教えられる人が
少ないのも納得です。


だからこそ、あなたが
会話力という言葉から逃げずに
立ち向かうのであれば、


ユーモアの章には、
ものすごい価値があります。


ぶっちゃけ、ユーモアは
磨き方を知っていれば、
センスとか関係なく、磨かれていきますが、


ユーモアの章の価値に気づくのは、
その人のセンスに
よる部分があると思います。


ユーモアの重要性を
理解している人が多ければ、


ノウハウコレクターさんは
世の中もっと少ないはずですから。


ノウハウの価値が、分からない場合は、
1ヶ月後、3ヶ月後、半年後、
変わっそうな自分がいるかどうかを、
しっかりイメージすることです。


今のままいっても、変わってそうなら、
そこまでノウハウの価値はないでしょうし、


今と何かが変わっている想像が出来ない場合は、
今のあなたにとって、ものすごく価値があります。



藤村勇気の総合恋愛会話教材の感想と豪華限定特典のご案内

メニュー


■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com

知りたいことや話して欲しい内容がありましたら下記からご注文ください

あなたの知りたいことをご記入ください

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ