どうも。

笹川です。

本日は、ナンパした女性と
LINEのやり取りが盛り上がらない
という悩みにお答えします。


この悩みはまあ、よくあると思います。


ただ、出会い方がナンパなので
ある程度、仕方のない
部分もありますが、

返事が返ってくるようでしたら、
チャンスは十分にあります。


なぜなら、連絡先を
聞くだけ聞いて、
無視をするという選択もできるからです。


特にナンパの場合、
職場と違い、
気を使う理由はどこにも
ないわけですから、

返事があるだけで、
嫌われているわけではない
ということが分かるんですね。


つまり、タイミング次第では、
デートの誘いにも
OKしてくれる可能性は
十分にあるということです。


この考えを基本として、
大切なポイントを
お伝えしていきます。


連絡先を交換する前に、信頼関係を作っておく



例えば、出会って数秒で、
連絡先を教えてくれる女性もいますが、
やはり、それだと、
関係も切れ易い状態にあるんですね。



なぜなら、その時の気分で
連絡先を教えているからです。


ですから、できるならまず、
連絡先を聞く前にカフェに
連れ出す努力をしてみてください。



立ち話よりも、お店で座って
話したほうが女性の印象にも残ります。


もちろん、女性が急いでいる場合は、
仕方ありませんが、
沢山声をかけていれば、
ヒマな女性にも会います。


一見、忙しそうに
見える女の子も、

数分話していると
家に帰るだけという場合も
あったりしますので、

「それじゃあ、ちょっとだけお茶飲んで帰ろう」

と言ってみると、以外と誘いに
のってくれたりもします。


言うのは無料ですから、
ぜひ、言ってみてくださいね。


そして、お茶に連れ出したら、
理想は、そこでデートの
約束をしてしまうことです。


正直、この時のお誘いは、
口約束ですから、
過度な期待は禁物ですが、

OKしてくれるということは
異性として、ありかなしかでいうと、

なしではないという判断を
されたということなので、
自信を持って誘うことができます。


またデートに誘っておくことで、
連絡先を聞く手間も省けます。


できれば、この時に頑張って
トークを盛り上げて
できるだけ仲良くなっておくことが重要になります。



連絡先を交換したら、出来るだけ早くデートに誘う



連絡先を聞いたら、
次にやるべきことは、
一日でも早くデートに誘うことです。


上記の段階で、
デートの日にちまで
約束していたとしても、
口約束なので日にちを
変更することもできます。


その際、できるだけ早く
誘うことを意識してください。


理想は、翌日か翌々日です。


女性が忙しいという場合のみ、
女性にいつ会えそうか
聞いてみることになりますが、


1週間以上感覚が空いた場合は、
基本的には、その女性に
強く労力をそそぐのはやめて、
新規の女性に力を注いだほうが良いです。


なぜかというと、

鉄は熱いうちに打て!

という言葉があるように、
一週間以上も間隔が空いてしまうと
女性の気分が冷めることがよくあります。



もちろん、最初は、

「一回ぐらいデートしてみてもいいかな」

と思っていたとしても、
期間が空くことで、

「やっぱりめんどくさな」

と考えるようになってくるんですね。


その結果、ドタキャンに
なることはよくあるんです。


ナンパですから、ドタキャンすることに
女性もあまり罪悪感がなかったりします。


ですから、デートは
できるだけ早めに誘うのが
鉄則なんです。



ただ、一週間以上後じゃないと
デートできないと言われた場合、



期待はせずにこちらも
ほかの女性とのデートを
優先させたほうが良いですが、
一応、口約束だけは
しておいたほうが良いです。



本当にデートできることもあるからです。


ただ、期間が空く場合は、
LINEのやり取りで女性の気分を
高めておくことが大切になります。


実は、これが簡単ではないため、
ナンパ初心者さんの場合は、
早めにデートに誘うことを
オススメしたんですね。



とは言っても、
逆にLINEのやり取りを盛り上げるのは
簡単ではないものの、

できるようになれば、
デートの時ものすごく楽になる
というメリットもあります。


あえば、ほぼ100%セックス
出来る関係にあることも可能です。


ですので、もし、デートまでの間に
期間が空きそうな女性がちらほら出てきたら、
下記のノウハウを勉強されるのも良いと思います。


⇒ 3%の男しか使っていないメール術(LINE応用可)


正直、出会いが圧倒的に多くなれば、
教材で勉強することが面倒になります。


実践の大切さも身を持って実感しているので
実践がとにかく大切だと考えるようになるんですね。


良い傾向ではあるのですが、上記のノウハウは、
僕も適当にご紹介しているわけではありません。


自分のスキルの上昇を実感できる本物のノウハウです。


正直、LINEのやり取りだけで
女性に好意を持たせたりするのは、
高度な技術なので、
恋愛教材のほとんどの
販売者はできなかったりします。



だから、上記のノウハウはレアなんです。


・・・・あまり、くどくご紹介しても
押し売りみたいになるので、
ご紹介はこの辺にしておきます。



基本的にはデートにできるだけ
早く誘うことを意識してくださいね。


やはり、デートの経験も
積んでおくに越したことはないです。


LINEのやり取りで悩むのは、
出会いの量産が足りないからだと

思いますので、

今よりも行動量をあげて、
出会いを増やすことに
ガツガツしてください。


デートに誘って、
二つ返事でOKしてくれる子と
何人も出会えれば、
この悩みは二の次になります。


デートに出来るだけ早く誘うコツは、LINEよりも電話



あと、補足になりますが、
デートに誘うコツは
女性の気分を盛り上げること。


そのためには、どうしたら良いかというと、
できるだけ、電話で話すことです。


LINEは、返事の内容を考える時間があります。


考える時間があるということは、

「やっぱり、めんどくさいな」

という思考を
働かせてしまうことも
あるということです。


ですから、
リアルタイムで会話をして、

上記のようなネガティブな
思考にさせにくくするためにも、
電話は良いです。

電話をかける場合は、
連絡先を聞く際に、

「何時だったら、電話しても大丈夫?」

と聞いてしまうことです。


そしたら、時間を答えてくれます。


ということで、
本日のお話は以上になりますが
とにかく、出会いの量産を
徹底してください。


明日デートしよという
口約束をする相手は
5人以上してみることをオススメします。


そうすると、週3ぐらいで
デートできるようになります。


こういう習慣を作っていくことが
経験値を積んでいく秘訣になります。

なぜ、LINEの返事がないのか知りたくないですか?

sasagawa

以前、特典としてお付けしていたレポートを
期間限定で無料公開しています。

テーマは、

【LINEの返事がない女性を振り向かせるアプローチの方法について】

です。

なぜ、返事がないのか?

根本的な理由を分かっていな方が多いです。

現在、僕のオリジナル特典には、
もっと濃いレベルの特典がありますので、

このレポートは、
特典としてお付けしていないのですが
内容自体は、しっかりとまとめて作っています。

せっかく作ったレポートを
封印しておくのはもったいないと
思ったので、どうせなら
この機会に公開しようと思い企画してみました。

ご興味がありましたら下記のフォームからご請求ください^^

お名前の欄は必須になっていますが、
ハンドルネームでも問題ありません。

ただ、ご入力頂いたメールアドレスに
レポートを添付しますので、誤字のないようにご注意ください。



*メールアドレス

*上記のアドレスでよろしいですか?

間違いなければ左のチェックボックスにチェックを入れてください。

※この企画は僕の思いつきですので、予告なく削除することがあります。