初対面でホテルまで行く一番簡単なプロセス

「あー、エッチがしたい!」


むしょうにこんな気持ちに
なる時があります。


こういう時に、何も考えずに
とりあえず家を飛び出します。



こんばんは。


笹川雄太です。


僕は昔からエッチがしたくて
我慢できなくなると、
とりあえず家から出てしまう癖があります。


ナンパをしたことがない時は
風俗に行ってました。


仕事中にムラムラしたら
仕事が終わったら、すぐさま
ヘルスに駈け出したこともあります。


と、こんなことを書いているだけだと、
ただの性欲が強い男で終わってしまうわけですが、


こういう性欲の強さが、
ナンパのモチベーションに
なっているんだなと思います。


今となっては、出会いを作ろうと思えば
いつでも作れるわけですから、


エッチがしたくなったら、
とにかく家を出ます。


時間帯は気にしません。


午前中は、出会いをつくりだして
そこからセックスにもっていくことが


難しいので、ヘルスを使ったりしますが、
基本は、ナンパです。



お昼頃は、人妻や学生、フリーターの女の子が
狙い目だったりします。



繁華街のゲームセンターに行けばいますし・・・・・・



夕方以降は、主婦や水商売の女の子以外がターゲットです。


深夜は終電を逃した女の子、水商売の女の子、
クラブ帰り、クラブへ行く子がターゲットになります。


しっかり、頭を使って考えれば
どんな時間帯でも、ゲットできる層の女の子はいます。


まあ、お昼の時間に、女の子をホテルに
連れ込んでセックスをした時は、


「俺、昼間っから何やってんだろう・・・」


という何とも言えない気持ちになることはあります。笑


知り合った女の子とその日のうちに、
ホテルへいくパターンはいくつかあります。


・ナンパで即日エッチ

・合コンでお持ち帰り

・飲み会でお持ち帰り

・キャバクラでアフターからのお持ち帰り

・ネットで知り合った女の子と即日エッチ

・紹介で知り合った女の子と即日エッチ


・・・・。


など、色々ありますが、お持ち帰りするなら、
一番手っ取り早いのがナンパです。


「ナンパしてくるような怪しい男に抱かれる女はヤリマンしかいないんじゃないの?」


と思われるかもしれませんが、
ヤリマンの子もいれば、そうじゃない子もいます。


例えば、ナンパを続けていれば
彼氏にフラれた直後の女の子に出会ったりします。


そういう女の子は、

「誰でもいいから、私の寂しさを埋めて欲しい」

と思っていたりするので、
出会えたことがラッキーだったりするんですね。



ナンパについていくる女の子全員がビッチではないんです。


理由は、色々あるんですが、とにかく
数を打てることが、大きいですね。


即日ゲットをするためにはです。


合コンでお持ち帰りは、
周りの強力がないと中々難しいです。


男性陣が足を引っ張り合うようなメンバーだったら、
自分だけ盛り上げようと頑張ったとしても、
しらけて女の子は帰ってしまいます。


キャバクラでお持ち帰りはそもそもの
難易度が高くて、普通の男性では難しいです。


意図的、キャバ嬢を口説くなら、
経験値は必須ですので、今はまだ早いです。


ネットや友達の紹介の場合は、
デートができれば、即日エッチは簡単なんですが、


デートにもっていくまでのやりとりが
めんどくさいです。


また、いきなりエッチしたい気分になった時

「今から会える?」

なんて言っても、会えません。


ですので、突発的にエッチしたくなった時は、
ナンパが一番良いんですね。


ナンパで即日ゲットを目指すためには、
まあ、やり方は色々あるんですが、


初心者さんが、即日ゲットを狙う場合は、

・とにかく数を打つこと。

・選り好みしないこと。


この二つがとにかく大切です。


一日、200人ぐらいに声かければ、
その日遊べる子とほぼ必ず会えます。


ですので、今セックスがしたくなっているなら、
とりあえず、街に出てみましょう!!


終電を逃して、女の子がいなくなっても
最悪クラブに行けば、女の子はいますから。


朝方になっても、女の子がつかまらない場合は、
ヘルスにお世話になってください。笑


ps


大阪であれば、アメ村に、
悪くない抜き屋さんが結構あります。

メニュー


■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com

知りたいことや話して欲しい内容がありましたら下記からご注文ください

あなたの知りたいことをご記入ください

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ