こんばんは。


笹川雄太です。


好きな女性を振り向かせたい!!


この願望を実現させるためには、
恋愛経験を沢山積むことが必須です。


もうすぐ、経験を積むには
もってこいの季節になってきます。


夏は出会いの季節です。


ということで、今の季節だからこそ、
先日、ナンパのお話をしてみました。


で、ナンパをするにしても
他の手段で出会いを増やすにしても、
経験値を高めるためのコツを教えてきます。


それは、目標を決めておくこと。


漠然と、手あたり次第
口説くのも良いですが、

人間には必ず
モチベーションがありますから、
失敗が続くと、
行動するためのモチベーションも
下がってしまいます。


ですので、モチベーションを
維持し続ける目標を持ちましょう。



ナンパ初心者さんにおススメの目標



目標とは本来は
自分で決めるものですが

目標の立て方が分からない場合は、
最低週に一回はデートの約束を
入れれるようにことを目標にしてみてください。



女の子に直に接していかないことには
女性に慣れる日も来ないわけですから、


最低でも週に一回ぐらいの頻度で
デートが出来る環境を作ることが、
経験を積む上では大切になってきます。


先日、ナンパがオススメな理由を
お話しましたが、追加でもう一つ
オススメする理由があります。


今日から行動に移して、
3日後には、デートが出来る女の子を
見つけれるのがナンパです。


普通は、知り合ってから
メールしたり、電話したりして
仲良くなっていくのが
セオリーですよね。


ただ、ナンパは出会い方が、

「僕と今度デートしてよ」

というニュアンスが
伝わってしまう出会い方ですので、

連絡先を交換した時点で、
デートが出来る可能性も高いと
考えて良いです。


ストリートの場合だと、
めんどくさいから、

連絡先だけ教えて、
音信普通という場合もありますが


それでも、
3日間街に出て、1日100人前後声をかけ、
20人ぐらいから番号を聞けたという、
僕の過去の統計があります。


1日20人の連絡先を聞いたと言うことは、
3日で60人です。


そして、そこから
翌日のデートで、
10人以上の女の子と
デートの約束が出来た記憶があります。


実際に、次の日デートをしたのは、2人です。


この統計は、ある程度
ナンパに慣れていた頃の話ですので、
初心者さんだともう少し時間がかかるかもしれませんが、


それでも、一か月もナンパを続ければ、
週3ぐらいのデートなら余裕でいけます。


金銭面のことなどを考えずに
結果だけを追求するなら、
ナンパに慣れてきたら、正直、
毎日ナンパしていれば、毎日デートが
出来る環境になります。


ナンパは難しいように
感じるかもしれませんが、

数を打てば、どんな男であっても、
好きになってくれる女性と
出会うことができます。


世の中、イケメン
好きな女性だけじゃなく、

Bセンの女性もいれば、
太っている男が好きな女性もいます。


色々な女性がいるからこそ、
良い出会いがあったりするわけですね。


数を打てばです。


特に夏は、女の子も
気持ちが開放的になっていますので、
他の季節よりも、成功率が高くなります。


ですので、チャレンジしてみてくださいね。


行動さえすれば、明日にでも
デートのアポが入るかもしれないんですから。


また、数を打つということは、
ヒマな女性にも
出会えるかもしれないということです。


やっぱり、難易度としては
忙しい女の子よりも
ヒマをしている女の子のほうが
口説きやすいものですし、
デートに誘ったらすんなり
OKしてくれることもあります。


繰り返しますが、
経験値を積む段階では、
手あたり次第口説くこと、
とりあえず、デートをしてみることが大切になります。


デートを週に一回することがノルマだと
いう考え方をしてみてください。


ナンパがどれだけ、
手っ取り早いか分かりますよ^^