口説き落とす流れ

藤村勇気の総合恋愛会話教材

こんにちは。


笹川雄太です。


今日のお話は、
女の子を口説く流れについてです。


普通、恋愛の流れっていうのは
失敗をしながら経験を積んでいくうちに
分ってくるようになるものです。


最初は、行き当たりばったりで


・いつ手をつなげば良いのか?

・いつキスをすれば良いのか?

・いつホテルへ誘えば良いのか?

・いつ告白をすれば良いのか?


分らないですよね。


【恋愛の全体戦略を天才的に構築するための章】では、


上記の

・いつ○○をすれば良いのか?


という”?”が全く無くなるほど丁寧に
口説き落とすまでの流れが書かれています。


そして、


藤村勇気の総合恋愛会話教材

上記のステップ形式で教えてくれるのが特徴です。


○○回デートをすれば口説ける

ということではなく、
各ステップを確実に進めていくことが
口説けることに繋がります。


上記のステップを全てを進めるのに
かかる時間は人それぞれですが、


1回のデートで全て出来てしまうと
一日で口説くことも可能です。


僕も経験済みです。


このステップ形式の良い所は
自分と相手との距離感が分かる所なんですね。


距離感が分かれば、

・勢いで手をつないで次のデートが無くなった

・個室でキスをしようとして嫌われた

・告白をしてフラれた


というような
失敗が無くなります。


また、最悪失敗をしたとしても
大きな学習をすることが出来ます。


「あのタイミングで、あんなこと言ったからダメだったんだ」

「あの時、手をつなごうとしたのがダメだったんだ」


というようにです。


今までは、自分が失敗した理由が何かを
確信できることは無かったんじゃないでしょうか?



確信できないから、また同じ失敗をしてしまうんです。


自分なりに失敗の原因を考えたとしても
改善策が分からなかったり、


「あの時、こうしたから失敗したんだ!」

と自分なりの推測した
失敗の原因だと思っていたこと自体
に間違いがあったりすると


失敗=失敗


で終わってしまうのも無理ないです。


今回は、ステップ形式ですので、
自分が失敗する段階を思い返せば
原因も改善策も分かります。


例えば、ステップ2の
完全リスク回避のトークで失敗をする方は

・表現方法
・外見
・仕草
・雰囲気
・話し方


どれかに問題があります。


ですので、会話のイケメンの章を
徹底してやり直すことで改善されていきます。


一例としてお話しましたが、
この限りではありません。


つまり、今まで

失敗=失敗

で終わらせてしまっていた方も

失敗=経験

に変えていくことが出来るんです。


そして、経験を積んでいけば
必然的に成功がありますので、


もう、何をしたら良いか分からないという
悩みが金輪際なくなります。


藤村勇気の総合恋愛会話教材レビューはこちら

メニュー


■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com

知りたいことや話して欲しい内容がありましたら下記からご注文ください

あなたの知りたいことをご記入ください

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ