口下手さんの最強の武器

藤村勇気の総合恋愛会話教材

こんにちは。


笹川雄太です。


口下手さんにとって
会話に苦手意識を持ってしまう大きな理由は
沈黙に対する恐怖心じゃないでしょうか。


・何を話して良いかわからない

・何か話してもすぐに会話が終わってしまう

・話題がない


大抵こんな心境の時に沈黙は生まれます。


そして、沈黙になってより
気持ちに焦りが出てきて、沈黙の時間が長くなってしまう。

余裕の無さも女の子に伝わってしまう
という悪循環のスパイラルにハマってしまいます。


藤村会話教材では、
普通はマイナスになる”沈黙”を逆に利用して
女の子から好印象を持ってもらう章があります。


それが、

【沈黙を打開し、沈黙を武器にする章】

です。


この章には、沈黙になってしまった時に使うテクニックが
書かれているのですが、


僕が知ってほしいことは、
沈黙を武器にするテクニックじゃありません。


勿論、沈黙を武器にするテクニックは
後ほどお話しますが、強力です。


ただ、それよりも
知ってほしいことがあるんです。


そもそも、沈黙という状況を
作らないためにはどうすれば良いのかが
全て分かる章だから、学んで欲しいと思っています。


どの商材にも、沈黙の対処法は
少しぐらいは書かれています。


「沈黙はあまり気にしない」というマインドで接する。


というレベルでです。


ぶっちゃけ、沈黙を気にすればするほど、
気持ちに焦りが出てきますので、


気持ちがブレるぐらいなら、
あまり気にしない方が良いのですが、


沈黙の時間が長く続く=女の子を退屈させてしまっている


という事実は変わりません。


ですので、沈黙は少ないに越したことが
ないんですね。


ただ、そうは言っても
無くそうと思って無くせるものでもないですよね。


会話力を磨く以外はです。


まぁ、会話力を磨く商材ですので
結果的に、藤村会話教材のスキルを
学んでしまえば、沈黙に悩むことはなくなるんですけど、


会話スキルを学んでいる途中で
口説きたい女の子が現れたら、
やっぱり、気持ちに焦りが出てきてしまいますよね。


そんな時こそ、学んで欲しいのが
本日お話している、


【沈黙を打開し、沈黙を武器にする章】


なんです。


一日でも早く沈黙を打開するために


・どんな気持ちで女の子と接していけば良いか?

・沈黙を作らないための日常会話トレーニング

・沈黙を3秒で終わらせてしまうテクニック

・沈黙になっても許される環境の作り方

・沈黙を使い相手をドキドキさせてしまうテクニック


などがこの章では掲載されています。



沈黙を作らない日常会話のトレーニングが
すごく良いです。

沈黙を作らないための日頃からの会話方法



トレーニングと言っても
難しいことではく、


いつもいくコンビニで意識を少し変えるだけで
出来てしまうレベルのトレーニングです。


ただ、このトレーニングが
習慣として身についてしまうと
かなり沈黙に強くなれます。


また、テクニックの話も少ししておきます。


【沈黙を使い相手をドキドキさせてしまうテクニック】は


沈黙を使いドキドキ感を与える方法


僕の経験上のお話をしますと、
タイミングがピッタリと合えば、30分後には
ラブホテルにいるぐらい効果抜群です。


ある程度仲良くなって
自分のことを好意的に思ってくれていそうだけど、
まだ好きかは分らないというような時に使うと
一気に口説き落とせます。


タイミングが合わなくても
相手との距離感を分析できてしまうテクニックでもあります。


つまり、ノーリスクで使えてしまう
テクニックです。


ただ、このテクニック、
知っていれば、気持ちに余裕が出来るとは思いますが、
テクニックに甘えて、沈黙を作らない男になることを忘れちゃうと
ダメですけどね。



ですが、この章を読んでいえることは
もう沈黙から逃げなくても良いです。


なぜなら、この章を学んでしまえば
沈黙が味方になってくれるからです。


藤村勇気の総合恋愛会話教材レビューはこちら

メニュー


■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com

知りたいことや話して欲しい内容がありましたら下記からご注文ください

あなたの知りたいことをご記入ください

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ