女心が分かる男

藤村勇気の総合恋愛会話教材

こんにちは。


笹川雄太です。


モテる男は女心を理解しているからモテると
よく言われていますが、


ほとんどの人は
「女心なんてどうやって分れば良いんだよ!!」
と思っているのではないでしょうか?


ぶっちゃけ、
男と女は脳みその仕組みから違いますので
完全に女心を理解するのは不可能です。


極論を言えば、同性でも
他人の気持ちを完全に理解すること
出来ませんよね。


大事なのは、
「この人は私のこと本当に分ってくれる」
と相手に思われることです。


自分が相手のことを分っているかどうかが
大事なのではなく、分っていると相手に思われることが
大事なんです。


じゃあ、そのためには
どうすれば良いかと言うと
気配りです。


拍子抜けかもしれませんが、
妙な心理テクニックを使うよりも
気配りの能力を磨いた方が確実にモテます。


心理テクニックが効果を発揮するのは
気配りありきだったりもします。


気配りが出来る男はモテる
ということは耳にしたことがあると思いますので
わざわざ、恋愛商材ではそんなことは求めてない!


と思う方がいるかもしれませんが、
自分は気配りが

1.かなり出来る
2.そこそこ出来る
3.あまり出来ない


上記のどれに当てはまりますか?


正直、モテたいんだったら
1の部類に入る男になっておかないと
いけません。


現状、3の段階だと自覚している人は
これから気配りが出来るようになっていかないと
いけないのはもうお分かりだと思います。


気配りが出来ていないのに
難しい恋愛テクニックを使おうなんてダメですよ。


逃げないでしっかりと身に着けて欲しいと思います。


2が現状の人には
少し厳しいお話かもしれませんが、


ぶっちゃけ、自分でそこそこ出来ていると
思っていることって、他人から見たらあまり出来て
いないことが多いんですね。


「全く気が利かないわけじゃないけど、普通じゃん」


多分、何人かの女の子に、
自分は気配りが出来ているかを聞くと
上記の回答が多いと思います。


普通じゃ、意味ないんですよ。


気配りには俺は、めちゃくちゃ自信がある!


このぐらい自信が持てて初めて
他人からも「この人は気が利くな」と思われます。


ですので、もっと気配りを磨いてください。


藤村会話教材では
【気配りの章】という気配りだけの章があります。


・気配りの本質
・気配りのテクニック
・気配りの事例
・よくある勘違い


など。


10人中10人が
「この男は気が利くな」と思われるように
なるために作られた章です。


気配りって普通は学ぼうと思っても
中々学べるものじゃないんですよ。


女の子と遊びまくってたら
自然と気配りを身に着けたりもするんですけど
遊びまくれる環境がない人は、正直難しいです。


個人的な意見ですけど、
ホテルマンの仕事をしている人は
なぜか気配りが出来る人が多い気がします。


仕事柄だと思いますが、
逆に普通の人は、仕事レベルでやらないと
中々身につきにくい部分だったりもするということです。


小手先のテクニックだけ書かれた商材は多いですが、
ぶっちゃけその時だけです。


どれぐらいのレベルかと言うと
女の子のカバンを持ってあげて
「ありがと♪優しい^^」とその時だけ思われて
10秒後にはもう忘れられているレベルです。


結局、小手先のテクニックだけ学んでも
ダメなんですね。


気配りという分野の1~10まで学ばないと。


全て教えてくれている唯一の教材が
藤村会話教材だったりします。



藤村勇気の総合恋愛会話教材レビューはこちら

メニュー


■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com

知りたいことや話して欲しい内容がありましたら下記からご注文ください

あなたの知りたいことをご記入ください

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ