無意識の間に嫌われてしまう会話法

藤村勇気の総合恋愛会話教材
こんにちは。


笹川雄太です。


今日は、第一印象のお話です。


第一印象と言っても
外見に関するお話ではなく、
初対面で会話をした時に持たれる印象についてです。


世の中には、
イケメンなのに第一印象が悪い男がいます。


逆に、決してイケメンと言われる容姿じゃないのに
会って数分で仲良くなれてしまう男もいます。


この違いを追及しているのが
藤村さんの会話教材の
【会話のイケメンの章】だったりします。


この”会話のイケメンの章”という
名前には意味があって



内容的には
女の子を惚れさせることに
直接的に関係している章ではなく


出来ていないと
初対面で嫌われてしまう可能性が高くなる



という章です。


ただ、この章を習得することで
初対面で好印象を持たれることは変わりません。


だからこそ、
会話のイケメンの章という名前なんですね。


顔は整形でもしない限り
イケメンにはなれませんが、
会話は努力次第でイケメンにすることが出来ます。


初対面で嫌われないことの
大切さを理解していない人は
恋愛の勉強をしていない人に多いです。


『嫌われないように意識してたら
無難なことしか言えないじゃん。』


こんなことを言う人もいるかもしれません。


ただ、本当のこと言うと
無難な会話って、
女の子の言うことに対して
YESマンになることだったりしますが、


嫌われない会話は
女の子に対してYESマンになることでは
ありません。


どちらかというと
YESマンは女の子に嫌われる会話です。


嫌われない会話法って?


と言われて本当に理解している人も
少ないですし、


しっかりと教えてくれている教材も
ぶっちゃけ今までありませんでした。


藤村さんの会話教材には

『嫌われるリスクを回避しながら、口説く』

という概念があるからこそ、
誕生した章だと言えます。


世の中のほとんどの男は
恋愛をギャンブルでしています。


恋愛は感覚的にするものですので
ある程度のギャンブル性が出てくるのは
仕方がない部分だったりもしますが、


そのギャンブルを無くした
恋愛の仕方を教えてくれているのが
藤村さんの会話教材だったりもします。


どちらにせよ、
恋愛の勉強をしているのでしたら


『嫌われるリスクを回避しながら、口説く』


ということは今後意識するようにしてください。


でなければ、
勉強をする意味も無くなります。


ギャンブル的恋愛でも良いのなら
とにかく、数を打てば良いだけという
確率論の問題になります。


経験値を積む段階では
数を打つことも大切ですが、


いずれは、
狙った女の子を確実に
口説けるようになるスキルを持ちたいのであれば


今からしっかりと
地を固めていきましょう。


する必要のない失敗は
あまりにも勿体無いです。


藤村勇気の総合恋愛会話教材レビューはこちら


ps


既に藤村さんの会話教材をお持ちの方は

■マインドの章
■会話のイケメンの章


この二つの章は
一番最初にマスターしてください。


いわゆる基本と言われる章ではありますが、
基本なくして応用はありません。


上記2つの章をおろそかにすると
他の章を理解したつもりでも、
実践の時必ずボロが出ます。


実際に、僕も基本をおろそかにしボロが出まくりだったので
最初からやり直した時期もあります。


ただ、最初に戻ってやり直すのは
結構労力がいりますので、


無駄な労力をかけないためにも
最初から、きちんと学んでください。

メニュー


■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com

知りたいことや話して欲しい内容がありましたら下記からご注文ください

あなたの知りたいことをご記入ください

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ