ネガティブと戦う方法

藤村勇気の総合恋愛会話教材

こんにちは。


笹川雄太です。


今日も、引き続き
藤村さんの会話教材のレビューをしていくのですが、
それと兼ねて大切なこともお話していきます。


【マインドの章】P.12
ネガティブと戦う方法という項目ですが、


“ネガティブと戦う”という言葉に
注目です。


なぜ、


“ネガティブにならない方法”でもなく、
“ネガティブを抑える方法”でもなく
“ネガティブと戦う方法”なのか?


一度考えてみてください。


売上しか考えずに作られた商材なら
多分、この項目名にはならなかったです。


購入者さんが、自分としっかりと
向き合い、成長してもらうことを意識したからこそ
ネガティブと戦う方法なんです。



人はロボットではなく、感情を持った生き物



この事実は、何があっても変わりません。



人の感情っていうのは、
常に一定というわけではなく
ムラがあるんですね。


楽しい時もあれば
イライラする時もあれば
悲しい時もあります。


つまり、感情というものを
持っている限り、必ずネガティブな時もあるってことです。


ですので、ネガティブにならない人間は
世の中にはいません。


いつも明るく見える人でもです。


ネガティブな感情を表に出さないだけで
持っていることは持っています。


ただ、ネガティブになると
前向きな考えを持ちにくいんですね。


プラス思考


この言葉の大切さは
既にご存知かと思います。


誰でも、自分から
マイナス思考になろうとは
しないと思います。


プラス思考を持ちたくても
中々持つことができない。


ネガティブから中々
抜け出すことが出来ない。



だからこそ、
悩む方も多いのではないかと思います。


プラス思考を持つことは勿論大切ですが、
ネガティブの対策も考えておくことも
実は重要だったりします。


(中身の薄い商材を出している人はこの重要性に気づいていないことが多いです)



そして、ネガティブに対しての
最前の対策っていうのが、
ネガティブと戦うことだったりするんですね。


最初にもお話しましたが、
感情を持っている限りネガティブに
ならないことはありえません。


だからこそ、
ネガティブになった時


ネガティブと戦うことが
本当に大切なんです。


ネガティブに負けてしまうと
ドンドンマイナス思考になって
いっちゃいますからね。


よく、成功者の人なんかが
【自分に勝つ】という言葉を使ったりしますが、


恋愛に限らず
何事も最終的には
自分との戦いです。


弱い自分に勝つことが出来れば
少しづつでも確実に成長はしていけますからね。


とは言っても、
ネガティブから中々抜け出せない方にとっては
自分に勝つってかなり難しいことだろうと思います。


ただ、そんな方にこそ

【ネガティブと戦う方法】

は学んで欲しいです。


実際めちゃくちゃ効果がありますから。


よく考えてみて欲しいのですが、
誰でもネガティブな時はあるのに、
何で立ち直れる人と、ひきづってしまう人に
分かれてしまうのか?


同じ感情を持った人間なのに
この違いは一体何なのか?


ということですよ。


客観的にみると
ネガティブをひきづってしまう人は


自分が無意識のうちに
ネガティブを引きづってしまうような
習慣や行動をしてしまっていることが多いです。



逆に立ち直る人は
立ち直れるような習慣や行動を
しています。



だから立ち直れるんですね。


この違いが分かれば、
今後あまりネガティブな感情に
振り回されることはなくなります。


「今までは立ち直れる方法を知らなかっただけ」


だと思えるようになります。



結局人が何かに悩んだりするのは
“答えを知らないから”です。



ですので、


【ネガティブと戦う方法】


と言われて、どんなことを
すれば良いのか全くイメージ出来ない
ということでしたら、


まずは答えを知ることがから
始めることが僕は一番得策だと思います。


結局、考えても分からないことは
自分の脳みそに答えがないから悩むわけで


答えを知らない問題を
答えが分からない脳みそを使って考えた
としても答えは一生でません。


藤村勇気の総合恋愛会話教材レビューはこちら


ps


ネガティブと戦うって
本当に良い表現だと思います。

メニュー


■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com

知りたいことや話して欲しい内容がありましたら下記からご注文ください

あなたの知りたいことをご記入ください

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ