こんにちは。

笹川雄太です。


「デート代を割り勘させる方法ないですか?」


というご相談を頂くことがあります。


割り勘にさせる方法はあります。


一つ例をあげます。


お会計が、6000円だった時、

「今、千円札4枚しかない。2000円出してくれない」

と普通に言ってしまえば良いんです。


そして、次のお店では、
全額だしてあげることです。


この流れだと、相手からは

「割り勘にはあまりこだわらない人なんだな」

と思ってもらえます。


良くない例をあげると、

「俺4000円出すから、2000円出しといて」

というような言い方をしてしまうことです。


「デートに誘ったのはこの人なのに、キッチリ割り勘するんだな・・・・・」


と思われてしまいます。


一番、最悪なのは
一円単位まで割り勘にすることです。


すごくケチな男だと思われます。


根本的な考え方として、
デート代をのは男の役目という
考えをもっておいてください。


なぜなら、ほとんどの場合は
デートに誘うのは男だから誘うからです。


「誘ったのはあなたなのに、割り勘ってどういうこと?」


と思われてしまうと当然印象は悪くなります。


お金を持っているかどうかという問題ではないんです。



デート代を全額支払うことで
少し背伸びをしてでも、

「女の子には出させない!」


という気持ちが
女性にも伝わります。


女性はデート中に、
付き合った後のことを想像することが多いので、


極端に言うと、
全額デート代を出すと、


「大切にしてくれそう」

と思い、


割り勘にしてケチっていると

「大切にしてくれなさそう」

と思われてしまうということです。


ですので、デートの時は
とにかく、ケチだと思われないように振舞うことを
一番に考えないといけません。


全額出さないにしても
ケチだと思われないようにすることが
大切なんです。


例えば、喫茶店などの安いお店は、
出してもらい、居酒屋などは、自分が出す。


だと、あまりケチ臭い印象はもたれません。


また、自分が支払うことで
相手の考えを知ることも出来ます。


例えば、
トイレの帰りにお会計を一緒に済ませてしまうのが
一番スマートな支払い方法ではありますが、


女の子と一緒にお店を出ると
レジでお会計を済ます時、


女の子がどういう対応にでるかを
見ることが出来ます。


1.何も言わずに待っている

2.「ごちそうさま」と言うだけ

3.「いくら?」と聞きながら財布からお金を出す仕草をする




僕の経験上だと、大体上記の
どれかのパターンになるのですが、


1の場合は、
デートの支払いは男が払って当然だと
考えている女の子です。


このタイプの女の子の場合は
割り勘にすると、一瞬で嫌われます。


次のデートの約束をしていたとしても
そのデートは断られてしまうぐらい
印象が悪くなります。


ですので、このタイプの女性の場合は
全額支払わないと口説けないと
考えたほうが良いです。


2の場合は、
デート代は男が出すという
常識をもっているため、


あえて、男を立ててくれている可能性があります。


女は男の一歩後ろを下がって歩く


というような考え方を
持っている女性に多いです。


ただ、割り勘にしてしまうと
印象は悪くなってしまいます。


そして、3の場合ですが、
本当に、半額出す気持ちの女性もいれば
体裁を気にして出すフリをしているだけの女性もいます。


半額出す気でいる女性の場合
全額出してあげると、印象が良くなります。


体裁を気にしているだけの女性は
割り勘にすると印象が悪くなります。


いずれのパターンにしても
結局、全額支払うことで
悪い印象を与えることは防げるということです。


ただ、世の中には、
自分が割り勘を切り出すことなく
女の子の口から

「楽しかったから、デート代私が出すよ」


と言わせてしまう男がいます。


どんな男かというと
会話でものすごく楽しませる出来る男です。


ディズニーランドと同じぐらいの
楽しさを会話だけで与えることが出来る男は


あまりデート代を出さなくても、
女の子が勝手に出してくれることがあります。


ですので、恋愛でお金の面が
気になるのなら、会話力の向上は
必須になります。


基本的にデートでは、オシャレなお店を選んであげたほうが、
女の子の印象は良くなりますが、


オシャレなお店に行くほどの
お金がない場合は、
値段が安いお店を選ぶようにしてください。



高いお店で6000円のお会計を
3000円で割り勘するのと、


安いお店で3000円のお会計を全額出すのでは
後者のほうが印象はよくなります。



安いお店でも、会話で楽しませることが
出来れば全く問題ありません。


不景気と言われている時代です。


デート代にあまりお金をかけることが
出来ない方もいらっしゃるだろうと思います。



ただ、それなら尚更
会話力は必要になってきます。


お金持ちはお金を武器にします。

イケメンは外見を武器にします。

どちらも持っていない場合は、
会話力を武器にしてください。


会話力は、
1日や2日で向上するものではありませんが、
極めると、お金よりも容姿よりも強力な武器になります。


どこでも女性を楽しませることが
出来るスキルだからです。


会話力を磨く場合の方法は二つです。


■会話力のある人間と沢山出会い技術を盗む。

■お金を出して会話の勉強をする


です。


一番ダメなのは、
中途半端な会話教材や
無料の情報で公開されているような
会話テクニックなどを参考にしてしまうことです。


中途半端にテクニックだけ学ぶと
今よりも会話が下手になる可能性があります。


現在、恋愛業界で
一番クォリティーの高い会話教材は、
藤村勇気の総合恋愛会話教材です。


今まで、
会話教材を読んできましたが、


レビューする時間がもったいないと
思ってしまうような教材ばかりでした。


さすがに、2年かけて
作られたノウハウだけあって
完成度も高いです。


これだけ完成度が高い教材を作れるのは、
良くも悪くも藤村さんぐらいでしょう。


完成度が高いということは、
裏を返せば、それだけの時間を
投資したということでもあります。


副業などで
恋愛商材を販売している人では
実現は不可能です。


藤村勇気の総合恋愛会話教材

  

メニュー

■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com