どうやったら女性の感情は揺さぶれるのか?

こんばんは。

笹川雄太です。


ご相談を頂きました。


現在10代と25代半ばの女性がいて(飲み屋の女の子ですけど)
普通に友達関係にはなってると思います。食事に行ったり
遊びに行く事はできます。
しかし、まだ彼氏候補には見られていません。
どの様に会話して行くと感情を揺さぶれるでしょうか?




僕からのお返事はこちら。

笹川です^^


>現在19歳と25歳の女性がいて(飲み屋の女の子ですけど)
>普通に友達関係にはなってると思います。食事に行ったり
>遊びに行く事はできます。

はい^^

>しかし、まだ彼氏候補には見られていません。


何ができれば、彼氏候補と
見られているのかという基準は
○○さんの中にありますか^^?


>どの様に会話して行くと感情を揺さぶれるでしょうか?


こういう会話をしたら
落とせるという会話のテンプレートの
ようなものはないんですが、


強いて言うなら、ざっくりしてますが
彼女が今までしたことがない会話を
していくことです。


例えば、超簡単に言うと
水商売の女性は、可愛いと
言われ慣れていますから、


「可愛いね」と言われた後
どういう会話になるのか、
色んなパターンで経験していますよね。


ですので、普通に可愛いねと
褒めるだけでは、水商売の女性の心には
全く響かないですので、


他の男たちが
褒めないような視点で褒めて
あげる必要があります。


例えば、

「笑った時のえくぼの形がパリコレに出れるぐらいオシャレな形してるね」

とかです。

少し変わった褒め方をしてあげると


「何それ?笑」
「そんなこと初めて言われた。笑」
「それ褒めてるの?」


というようなことを言われたりするんですけど、
ここで、相手の女の子が笑いながら
つっこんでくれていればOKです。


で、特に、

「初めて言われた」

という返事があればいい感じです^^


というよりも、僕の場合は
上記のセリフを言われるように
いつも頑張って褒め言葉を考えています。笑


そして、上記のような褒め方を
何回もしていると、相手の女性からは
ちょっと変わった男だと思われたりするんですけど、


女性にとっては、初めてする会話が
多くなりますので、新鮮に感じてもらえます。


で、

「いつも、私を口説いてくる男とはちょっと違う」

という印象を持ってもらった所で、
会話の中に口説きを
ちょっとずつ入れていくんですね。


もちろん、相手の様子を見ながら、
口説いていくので、イメージとしては、
冗談で言ってるのか本気で
言ってるのか分からないようなニュアンスで
褒めてあげたり、好意を伝えてあげながら、


女性の反応を見て、好意的に
受け入れてくれているようであれば、


徐々に、本気っぽさを出した
アプローチをしていくということです。


で、この時に大切なのが
言葉の表現方法とか相手から
のイメージがです。


相手の女性よりも
口数が少なくて


テンションも相手よりも
低い場合は、

“大人しい男”


という印象を持たれてしまいますから、
そういうイメージのまま、冗談っぽいニュアンスで
好意を伝えても、本気っぽく思われてしまいますし、


言葉の表現方法も、他の男たちが
言わないような言葉を使うことが重要になります。


自分の中では、

「この角度から褒められたことはないだろう」

と思っていても、相手の女性から

「前にも、そういうこと言ってくる人いたな」

と思われたら、女性の感情は動かしにくいので
誰にも言われたことのない言葉の表現方法
という所を意識すると良いと思います^^


今回お伝えした内容ですが、
正直、ちょっとレベルが高いお話しに
なってしまったかもしれません^^;


でも、相手の女の子が
水商売の女性ということでしたので、
男慣れもしていることでしょう。


ですので、僕が普段
男を見る目が肥えている女性に対して
意識していることをお伝えしてみました。


少しでもご参考にしていただけると幸いです^^



ちなみに補足ですけど、


>しかし、まだ彼氏候補には見られていません。


何ができれば、彼氏候補と
見られているのかという基準は
○○さんの中にありますか^^?




こちらの質問はなぜしたのかというと、
水商売の女性の場合、特に相手がキャバ嬢の場合、


お金を落としてくれるお客さんだったら、
休日デートをしてくれる女性もいます。


また、相手のキャバ嬢が、
この人は、安全そうな人だから
お昼に会うぐらいなら良いかなと
判断されたら、


ランチデートや、複数の遊びに
来てくれることがあります。


でも、安全そうな男だと
思われているわけですから、
この状態で、いきなり口説きだしても、

「あなたはいい人だけど・・・」

という状態になってしまいまやすいんですね。



ですので、休日デートが
出来たからといって
彼氏候補に見られているとは
考えてはいけないんですね。


彼氏候補だと考えても良い時というのは
一度、体の関係を持てた時ですね。


お店で知り合ったキャバ嬢の場合は、
これ以外の状況では、まだ、お客さんだと
思われていると考えたほうが良いです。



で、こういう知識は、誰から
教えてもらったのかというと、
藤村勇気さんです^^

藤村勇気の総合恋愛会話教材
販売者さんです。



余談ですけど、藤村さんって 
恋愛コンサルタントって言ってますけど、


よくいる胡散臭い恋愛マスターさんよりも
女を口説くのが上手な人ですよ。



1つ、エピソードがあります。



僕が、金沢に行った時のお話。



金沢は藤村さんの地元ですから、
美味しいご飯屋さんから、キャバクラまで
連れてってくれました。


ここで、手厚い接待を受けることになったんですね。笑



実は、藤村さんが自分についた
女の子とアフターの約束をしていて、


僕のついた女の子もアフターに来るように、
上手に話しをもっていってくれたんですね。



おかげでこの時は、
全く頑張って話してないのに、
アフターに行けることになりました。



で、この時、僕についた
女の子と連絡先交換をして
次の日に、ゲットです。



ほとんど何もしてないのに
藤村さんの接待のおかげで、
美味しい思いができました。笑



こういう経験もしてるので
藤村さんは本物だと確信してるんですね。



というより、藤村さん
接待力凄すぎでしょ。笑



色んな社長さんが金沢に
来られた時、キャバクラによく
行くんですけど、


アフターまで
セッティングしてあげることが
多いみたいですよ。



ですので、実は、藤村さんは
キャバ嬢攻略のノウハウも持ってますが、


口が上手い男じゃないと使えないので
ノウハウとして体系化はしていないです。



でも、キャバ嬢をお持ち帰りするための
サポート役として、キャバクラ同行してもらったら
キャバ嬢商材買うよりも、
うまく行くこと間違いなしです。



そんなキャバ嬢にとても
強い藤村さんが、


キャバクラに行った時
こんなことを言ってたんですね。


「キャバ嬢を口説き落とすということは
 キャバ嬢を抱くということですよ。
 それ以外は、全部お客さん」



あと、こういうことも言ってました。


「正直、キャバ嬢をお持ち帰りできない
恋愛ノウハウ販売者なんてクソですよ。
僕の友達は、皆、涼しい顔で
女の子をお持ち帰りしてますよ」



本物はやっぱり、
言うことが違うでしょ。笑



あと、藤村さんの中で言う
女の子を本当に落とすということは
実は、抱くことじゃなくて、
女の子からお金を貢いでもらうことだと
言ってました。


お金を貢いでもらえるぐらい
好きにさせたら、”落とした”と
言えるんだそうです。



抱くぐらいは、誰だって
出来るでしょ。


と。


で、これぐらい女の子を口説くこと
関して、シビアな感覚を持った人が


女の子を口説く時、どういうことを
意識しているのか?


そして、藤村さんにも当然
口下手だった時代があるわけですが、
口下手時代から、どうやって
女の口説き方が上手になる工夫を
してきたのか?



その経験が詰まっているのが
この会話教材なんですね。



藤村さんの経験が詰まったノウハウでも
他の人が結果を出せないと意味ないんですけど、


ちゃんと、恋愛がものすごく
苦手だった人も結果をだしています。



で、僕も勿論、このノウハウは
めちゃくちゃ勉強しました。


そして、僕の場合は、
勉強をしただけじゃなくて
出会いをものすごく量産して、


出会った女の子を手あたり次第
口説きまくっていました。


そうしたら、結果的に
女の子を口説けるようになって、



>どの様に会話して行くと感情を揺さぶれるでしょうか?


こういう会話をしたら
落とせるという会話のテンプレートの
ようなものはないんですが、


強いて言うなら、ざっくりしてますが
彼女が今までしたことがない会話を
していくことです。


例えば、超簡単に言うと
水商売の女性は、可愛いと
言われ慣れていますから、


「可愛いね」と言われた後
どういう会話になるのか、
色んなパターンで経験していますよね。


ですので、普通に可愛いねと
褒めるだけでは、水商売の女性の心には
全く響かないですので、


他の男たちが
褒めないような視点で褒めて
あげる必要があります。


例えば、

「笑った時のえくぼの形がパリコレに出れるぐらいオシャレな形してるね」

とかです。

少し変わった褒め方をしてあげると


「何それ?笑」
「そんなこと初めて言われた。笑」
「それ褒めてるの?」


というようなことを言われたりするんですけど、
ここで、相手の女の子が笑いながら
つっこんでくれていればOKです。


で、特に、

「初めて言われた」

という返事があればいい感じです^^


というよりも、僕の場合は
上記のセリフを言われるように
いつも頑張って褒め言葉を考えています。笑


そして、上記のような褒め方を
何回もしていると、相手の女性からは
ちょっと変わった男だと思われたりするんですけど、


女性にとっては、初めてする会話が
多くなりますので、新鮮に感じてもらえます。


で、

「いつも、私を口説いてくる男とはちょっと違う」

という印象を持ってもらった所で、
会話の中に口説きを
ちょっとずつ入れていくんですね。


もちろん、相手の様子を見ながら、
口説いていくので、イメージとしては、
冗談で言ってるのか本気で
言ってるのか分からないようなニュアンスで
褒めてあげたり、好意を伝えてあげながら、


女性の反応を見て、好意的に
受け入れてくれているようであれば、


徐々に、本気っぽさを出した
アプローチをしていくということです。


で、この時に大切なのが
言葉の表現方法とか相手から
のイメージがです。


相手の女性よりも
口数が少なくて


テンションも相手よりも
低い場合は、

“大人しい男”


という印象を持たれてしまいますから、
そういうイメージのまま、冗談っぽいニュアンスで
好意を伝えても、本気っぽく思われてしまいますし、


言葉の表現方法も、他の男たちが
言わないような言葉を使うことが重要になります。


自分の中では、

「この角度から褒められたことはないだろう」

と思っていても、相手の女性から

「前にも、そういうこと言ってくる人いたな」

と思われたら、女性の感情は動かしにくいので
誰にも言われたことのない言葉の表現方法
という所を意識すると良いと思います^^


今回お伝えした内容ですが、
正直、ちょっとレベルが高いお話しに
なってしまったかもしれません^^;


でも、相手の女の子が
水商売の女性ということでしたので、
男慣れもしていることでしょう。


ですので、僕が普段
男を見る目が肥えている女性に対して
意識していることをお伝えしてみました。


少しでもご参考にしていただけると幸いです^^




このお返事が出来るようになりました。



これ、何かのマニュアルに
書いてたことじゃなくて
僕の経験したことをお話ししてますからね^^



正直、出会いさえ量産していれば、
誰で、ある程度は女慣れできますので、
女の子には困らなくなります。



でも、本当に自分が
落としたい女の子を

振り向かせることが中々できないで
悩んでいる男性は世の中には多いです。



そういう男性は、
自分の経験からでしか、

女の子の口説き方を学べない考え方に
なっていますから、



「女性を口説くためにお金を払って
誰かに教えてもらうとか、あり得ない。


そんなこと、恥ずかしくて
できるわけないだろ。」




って思ったりするんですけど、
ほとんどの人は、ここから、
伸び悩みますから、


結局、自分が本当に落としたい
女の子は諦めてしまうんですね。


「今の俺が口説ける女の中から選ぼう」


と。



ま、恋愛だけが人生じゃないですから
これも、選択肢としては
有りかなと思います。



でも、恋愛ノウハウを
勉強した僕だから言えることは



恋愛の勉強をすることに
自分のプライドが許さないとか、
恥ずかしいとか、


そういう感情があるのかもしれないけど、
結局、そういう感情って、
死んだ時には残らないわけで、


お金もあの世には
持っていけないわけです。


で、誰かに迷惑を
かけるとかじゃないなら、



自分の欲望には素直に
なったほうが良いのかなと
思います。



だから、恋愛の勉強なんて
恥ずかしいという感情があっても


口説きたい女がいて
口説けるようになりたいなら
したらいいじゃんって思いますね。



恋愛の勉強をする前の僕は
童貞で、周りの友達の中で一番
冴えない男でした。


でも、今の僕は、
当時、一番モテてた男から

「女紹介してよ」


って言われるようになってます。



まあ、恋愛の勉強をしてるなんて
誰にも言わずに淡々とやっていれば
いいだけなんですけど、



上手くいくようになってきたら、
周りの反応って変わりますし、



今、女の子が苦手なヤツみたいに
周りから思われてても、


あなたが、女性に強くなれば
周りの友達は、手のひらかえした
ような反応をしてきます。


100%。



まあ、ようは、自分次第ということです。



ですので、周りには振り回されずに

あなたが、この先どうなりたいのか?

ということだけを
考えていったら良いと思います。


で、モテるためなら、
多少の自己投資をしても良いと
お考えなら、持っておいて
絶対に損はしないですよ。



あと、恋愛の勉強はした方が良いのは
事実ですけど、勉強するだけは絶対に
ダメですからね。


勉強したなら、しっかりと
実践する場を作ること。


だから、
出会いの量産と並行して
やってください。

メニュー


■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com

知りたいことや話して欲しい内容がありましたら下記からご注文ください

あなたの知りたいことをご記入ください

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ