恋愛話から、どうやって男女の関係を親密にさせていくのか?

笹川雄太です。


ご質問を頂きました。


最近、狙っている女性とデートをすることになりました。

好きなタイプを聞いてみたり、
こういうことをされるとキュンとするっていうことを


さりげなく聞いて、その男性像と
重ね合わせたりしているのですが、


彼女が好意をもってくれているのかどうかが
イマイチ分かりません。


ここから、どうやって
彼女と仲を深めて行けば良いでしょうか?



上記の方は、
現状を変えるために
教材のご購入も
検討されていたので


藤村勇気の総合恋愛会話教材を今、
勉強してもらっています。



藤村さんのマンツーマンサポートも
しっかり受けたいとおっしゃっていたので
近いうちに良いご報告を頂けるかと思います。



恋愛テクニックの一つに


「彼女のタイプの男性像を聞いたり、
 前の彼氏にされてドキドキしたことなどを
 聞き出して、同じことをさりげなくする。 」


という有名なテクニックがあります。



あなたもご存じかもしれません。


このテクニックは理にかなっていて
実際に効果があります。



ですが、恋愛経験が
少ない男性は


効果を実感することが
中々できません。


なぜなら、女性が好意が上がっている時の
反応が分からないからです。



例えば、以前から友達の女性から
デートに誘ってきたり、


ボディタッチが増えたなど、
露骨なアクションを女性が
おこしてくれれば分かると思います。


ですが、好意を持った瞬間
恥ずかしがって、自分からアクションを
起こせない女性は多いです。


前からデートをする
おしゃべりだった女性が
最近は、少し大人しくて
態度も冷たく感じる。


もしかしたら、嫌われているのかも
しれないと思うかもしれませんが、


実は、これも
好意的な態度の一つだったりします。


もちろん、その時の状況を
詳しくお聞きしないと、断定はできませんが、



嫌われているなら、
デートには来ないです。



でも、冷たく感じるのは、
異性として意識している。


という可能性があるということです。


こういうことって
経験を積まないと分からないことです。



だから、



「彼女のタイプの男性像を聞いたり、
 前の彼氏にされてドキドキしたことなどを
 聞き出して、同じことをさりげなくする。 」



このテクニックだけだと
女性とさらに踏み込んだ関係に
なるのは弱いんですね。



また、上記のテクニックは
前の彼氏達と近い存在になることは
できても、超えることは出来ません。



なぜなら、全部彼女が
経験したことがあることを
もう一度経験させるだけだから。



前の彼氏よりも魅力的な男が
表れた時点で、使えなくなる
テクニックだったりもします。



大切なのは、彼女にとって
オンリーワンの存在になることです。


僕は、よく、
女の子と話していたら

「そんなこと言われたことない。」

とか

「そんなこと初めたされたよ」

と言われます。



でも、僕は特別なことを
しているかと言えば、


感覚的には、このノウハウ
愚直に実践しているだけだったりします。


・彼氏はいるの?

・どんな男が好きなの?

・どういうことされると弱いの?



基本的には、こういうことは聞かないです。




上記の情報を仕入れたところで
彼女を落とすことには直結しないと
考えているからです。



上記の質問は、恋愛話を
するための前フリとして
する男性が多いですよね。



でも、こういう恋愛話しをした所で
彼女が好意的かどうかを
見抜けなければ、聞く意味ないですよね。



だから、聞かないんです。


女性からデートに誘ってきたり、


ボディタッチが増えたなど、
露骨なアクションを女性が
おこしてくれれば分かると思います。



正直、このぐらい分かりやすい
好意をくれないと、分からないですよね。



だから、上記のような露骨で
具体的なアクションを女性に
起こしてもらうような会話をしています。



例えば、居酒屋で、目を見つめてくる
時間が前よりも長いかなと思ったら、


「○○ちゃんの瞳って、見てたら、吸い込まれそうだね」

「どういう意味?笑」

「見つめたら、目をそらしたくなくなるってこと♪」

「なにそれ。笑」


見つめる


「もう、見すぎだから。恥ずかしい」

「照れてる時の○○ちゃんの目も見せて」

「いーや。笑」

「でも、向かい合ってるから、見つめちゃうよ。」

「んもう」

「見つめ合わないようにするためには、俺の隣にきて貰わないとダメだけど、どうする?」

「じゃあ、隣に行く」


という会話をすることでで、対面から
隣へと移動するというアクションを
してもらうことができます。



人間にはパーソナルスペースが
ありますので、


好意的でなければ、
隣にはきてくれません。



ですので、


「でも、向かい合ってるから、見つめちゃうよ。」

「んもう」

「見つめ合わないようにするためには、俺の隣にきて貰わないとダメだけど、どうする?」

「それじゃあ、下向いとくからいいもん」


という会話になります。



ですが、会話自体は盛り上がりますし
友達同士の会話ではなく、
男と女の会話になっていますよね。



ですので、こういう会話が
何度も続くと、女性は落ちます。



こういう会話ができる技術
欲しくないですか^^?



ご自身のキャラの問題も含めて
全てを解決できるのが、
藤村勇気の総合恋愛会話教材です。


ちなみに、僕が童貞だった時
女性に対して、


・彼氏はいるの?

・どんな男が好きなの?

・どういうことされると弱いの?


こういう質問さえ
できませんでした。



こういう質問をして、
狙っているのが相手にバレるのが
怖かったのと、



聞いてそこから、どうやって
会話を盛り上げれば良いか
分からなかったからです。



ですが、藤村さんの
会話教材を学んだおかげで、


彼女を狙っていることが
バレるという恐怖心がなくなりました。



なぜかというと、
藤村さんの会話法は、


女性にも楽しんでもらいつつ
自分の好意を上手に伝えることが
出来るからです。



つまり、警戒されないんですね。



ですので、容姿に自信がない方こそ
おススメの会話法だったりします。


メニュー


■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com

知りたいことや話して欲しい内容がありましたら下記からご注文ください

あなたの知りたいことをご記入ください

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ