学校に狙っている女性がいるのだか、連絡先の聞き方が分からない。


「学校に好きな女性がいます。
彼女の連絡先はまだ知らないのですが、
どうすれば、連絡先を聞けば良いですか?」

というご質問を頂きました。


僕は、高校時代は男子校でしたし、
大学生の時は、女の子が少ない学部でしたので、
学校内での恋愛がうまくいったことは少ないです。


ですが、職場恋愛なら
何度も経験してきました。


そして、この手の質問に関して、
確立した答えがあります。


学校であろうと、職場であろうと、
社会人サークルであろうと、
やることは一貫しています。


今回は、このような特定のコミュニティー内で、
女性をデートに誘う方法についてお伝えしますね。


最初にやるべきことはゴールの設定


まず最初に、狙っている女の子と
どういう関係になりたいですか?


・LINEをするだけの関係で良いのか?
・デートをする関係で良いのか?
・それとも、相手にも好きになってほしいのか?


それぞれの選択肢によって、
やることは変わってきます。


もちろん、上記のご質問をされた方は、
お付き合いをして、相手の女性にも
好きになってほしいという気持ちがあるかと思います。


であれば、その職場内で、どれだけ、
深い関係になれるかを意識してください。


連絡先を知っていたら、デートに誘えるという勘違い


職場や学校での
恋愛でありがちというか、
あるあるなのが、


知り合ったら

【すぐに連絡先を聞こうとする】

です。


連絡先を知っているから、
仲良くなれるわけではない

ということを理解してください。


仲良くなった結果、
連絡先を交換しておくというのが、
基本です。


余談ですが、僕が、21歳ぐらいの時に、
バイト先で、仲良くなった女の子。


連絡先も知らないですし、
デートも一回もしたことがない状態でしたが、

仕事をしている時間に仲良くなって、
仕事が終わってから、ご飯に連れていき、
その流れでホテルに行って、付き合った
という経験をしたことが何度かあります。


ですから、極論、LINEを聞かなくても、
デートをしなくても、仲良くなることは勿論、
振り向かせることも出来ると思っています。


逆に、言ってしまうと、
職場や学校にいる時に、

仲良くなれないのに、
連絡先を聞いて、何を話すんですか? 


相手にとって、楽しいやりとりが
できるのであれば、時間をかけずに、
口説くという意味でLINEや電話をして、
急激に仲良くなるという戦略は有りです。


ですが、そういう技術が今、
ご自身に備わっているかを考えてみてください。


備わっていないなら、
まずは学校内で

「そういえば、○○ちゃんの連絡先知らなかったよね」

と気軽に言っても気まずい感じに
ならないぐらい十分に仲良くなった後に、
連絡先を聞けば、聞き方に困ることはないでしょう。


また、もう一つお伝えしておくと、

【デートが出来れば、口説けるかもしれない】

という幻想も捨ててくださいね。

合コンやナンパなどで
知り合った女性であれば、

デートが出来たら、口説ける可能性は
50%以上だと考えても良いです。


ですが、学校内だと、
特に、自分はデートに誘っているつもりでも、
相手は、ただのご飯だと思って
OKすることってありますよね。


こんな状態で、何度かデートをすると、
相手の女性は、完全にあなたのことを
異性を意識していない男友達だと認識するようになります。


この状態になってから、口説こうとすると、
挽回していくことが難しくなってきます。


ですので、とりあえず、
デートが出来れば良いということでもないんですね。


重要なのは、普段からの接し方


大切なのは、普段の会話の中で、
どれだけ女性の懐に入り込み、

仲良くなり、そして、
男としての魅力を伝えていくかです。


学校内などでしたら、
長期戦になりますが、

ふとした時に、
異性を意識させることはできますが、
そのためには、まず、
楽しい男であるという条件があります。


ですから、まずは、楽しい男だと
思ってもらえるような
接し方を意識してみてください。



今回のお話しを追及していくと

「女性を楽しませるためにはどうすれば良いの?」

という疑問にぶつかるかと思いますが、
手段は、経験を積むしかありませんので、
出会いを量産させる努力をしてください。


出会いの増やし方については、
このブログでも
何度もお伝えしていますので、
記事を色々読んでみてください。 


そして、これから、
出会いを量産していく上では、

「出会いは作らないと生まれない」

ものだということを、
脳みそに刻み込んでください。


現実的なお話しをすると、
学校内での恋愛は、友達や後輩、
先輩が恋のライバルに
なることがありますよね。


他のライバルがあなたより、
恋愛経験が豊富だったり、

魅力的だった場合、
上手くいかない可能性は
決して低くはないです。


そして、学生生活が終わったら、
次は、会社でも、同じように、
可愛いなと思った女性が現れた時、
当然、他にも狙っている男性はいます。


その時また、競争に勝てるかは
分からないですよね。


常に、同じコミュニティー内にいる女性と
付き合える男性っていますが、


僕は、元々、そんなに
才能がある人間ではないと知っていました。


そして、21歳の時、自分の
将来を真剣に考えてみると、
自分から出会いを積極的に作りにいかないと、
悲惨な未来が待っていると思いました。


ですので、周りの男性が引くぐらい
出会いを量産している時期がありました。


結果的に、女性にも慣れましたし、
口説き方も分かるようになりました。


ですので、あなたにも出会いを
増やすという考え方を持ってほしいと思います。 


今回のお話しは以上です。 


ps

あなたの知りたいことがありましたら、
ぜひ、教えてください。


下記は、軽いアンケートになっています。

ご協力頂けますと、あなたのご意見を必ず、
反映させますので、お願いしますm(__)m
アンケートはこちら

メニュー


■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com

知りたいことや話して欲しい内容がありましたら下記からご注文ください

あなたの知りたいことをご記入ください

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ