非モテが知っておくべき付き合う前にキスをする女性心理

どうも。

笹川です。

よく、ナンパ師が
教える恋愛テクニックなどには、

「付き合う前にキスをしたり、
セックスをすることは当たり前」

というような概念が書かれていて、
この前提で女性を口説くように
言われていることが多いです。

ですが、真面目に
生きてきた男性は
この価値観を受け入れることは
中々難しいでしょう。

  • そんなことしたら、警戒されたり、嫌われるんじゃないの?
  • チャラいと思われるんじゃないの?
  • 付き合う前にキスを許す女なんて本当に実在するの?

というようにです。

また、この価値観を
受け入れることができないと
自分は恋愛が上手くいかないのかと
不安になる人もいるでしょう。

そこで、今回は、
女心の七不思議の一つである
付き合う前にキスをする女性の心理
どのようになっているのか?

ということを解説していきます。

今までは、ずっと意味が
分からなかったと思いますが、
この記事を読むことで
10分で謎が解けます。

女性が付き合う前に
キスをする理由を
知ることができれば、
女性という生き物が理解できます。

自分本位な
告白やアプローチを
することがなくなり、

女性が本能的に
何を求めているかが
分かるようになります。

少し前までは、
付き合う前にキスをしたり
セックスをしたりするのは
男のエゴだと思われてきました。

ですが、最新の研究では、
女性は男性と同程度の
性欲があることが分かっています。

ですので、今回は
女性の性欲のメカニズムから
お伝えしていきます。

女性の性欲の実態が科学で判明!?

以前も、お伝えしましたが、
一目惚れとは、性的な魅力だと
いうことが最新の研究で分かっています。

これは、
グローニンゲン大学の
研究で判明しました。

396人の男女を対象に、
一目惚れをしている時の
人間心理に関してのデータ収集を
目的とした実験です。

実験内容は下記です。

  • 全体の60%が女性
  • ドイツ人とオランダ人が対象
  • 全員に恋愛の価値観などヒアリング※異性に何を求めるか?性欲の高さはどのぐらいなのか?など
  • その後お見合いパーティーに参加させる
  • そこで知り合った異性に感じたことを後程ヒアリング
  • ※知り合った異性に、どのような感情を抱いたのか?
    一目惚れは合ったのか?
    その他の恋愛感情などは抱いたのか?

    というような質問を沢山しました。

    この実験の結果、
    一目惚れをしたと感じた女性は
    相手に対しての
    恋愛感情は特に
    抱いていないということが
    判明しました。

    では、何が分かったのかというと
    恋愛感情ではなく、
    その異性の容姿に
    対して魅力を感じてるだけだった
    ということです。

    そして、
    一目惚れと容姿の魅力の
    相関関係として、

    相手の魅力を
    5点中1点上がると、
    一目惚れ状態になる確率が
    9倍になったということが
    結果として分かったのです。

    つまり、
    極端な話をすると、
    女性は容姿が自分好みだった場合は
    本能的にはセックスOKということです。

    理性としての問題は別ですよ

    極論ではありますが
    一目惚れの正体が
    科学で証明されたため、

    付き合う前のキスは、
    女性がある程度の好意を
    持っているのであれば
    全く問題ないということです。

    付き合う前のキスはなし派の女性心理

    ただ、世の中全ての女性が
    付き合う前にキスOKなのか?

    というと、
    キス有り派の女性もいれば
    キス無し派の女性も
    いると考えるのが
    道理ですよね。

    そこで、マイナビウーマンさんが
    キスに関するアンケートを
    調査した記事があったので
    さっそく見ていきましょう。

    『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。
    有効回答件数402件(22歳~39歳男女)

    「関係性をはっきりしないまま先に進んでしまうと不安になるから、はっきりさせてからの方がいい」(女性/32歳/その他/その他)

    「キスや体の関係から始まる恋は長続きしなさそう。古いかもしれないが順序は大切にしたい」(女性/31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

    付き合う前のキスはあり派の女性心理

    『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。
    有効回答件数402件(22歳~39歳男女)

    • 「お互いに好きだということがわかっているのであれば、付き合う前でもいいと思う」(女性/33歳/医療・福祉/専門職)
    • 「キスくらい今どき別に普通だから。そこまで特別なキスでなければ平気」(女性/34歳/その他/販売職・サービス系)

    Q.付き合う前にキスした男性と、付き合いましたか?

    引用:https://woman.mynavi.jp/article/170322-167/

    ※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。
    有効回答件数401件(22歳~35歳女性)

    <ない>

    • 「誰とでもキスできる人にはなりたくなかったから」(女性/30歳/その他/その他)
    • 「付き合う前にキスすることには抵抗があるのでできない」(女性/34歳/その他/販売職・サービス系)
    • 「付き合う前にキスするなんて、そんな軽いことはしない。ちゃんと順序を踏んでから進みたい」(女性/28歳/食品・飲料/その他)

    <ある>

    • 「いいなと思っている人から突然されて」(女性/27歳/学校・教育関連/専門職)
    • 「お酒も入っていましたが、お互い好意があるのはなんとなくわかっていたのでしました。そのあとで付き合いに発展しました」(女性/34歳/その他/その他)
    • 「デートのときにいい雰囲気になったのでキスしちゃいました」(女性/26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

    Q.付き合う前にキスした男性と、付き合いましたか?

    引用:https://woman.mynavi.jp/article/170322-167/

    ※『マイナビウーマン』にて
    2016年3月にWebアンケート。
    有効回答件数191件(22歳~35歳女性)

    <付き合っていない>

    • 「いいなと思ったけど、向こうがその気でなかった」(女性/24歳/金融・証券/営業職)
    • 「たぶん相手は私のことを好きではなかったんだと思います」(女性/29歳/小売店/販売職・サービス系)
    • 「何回か遊んでるうちに性格が合わないと思ったから」(女性/27歳/医療・福祉/その他)<付き合った>
    • 「自分もいいと思っていたので隙を見せてキスを誘った」(女性/29歳/医薬品・化粧品/営業職)
    • 「気になっていた相手でお互いに好意がある状況でのキスだったから」(女性/28歳/小売店/販売職・サービス系)
    • 「キスをする時点で、付き合ってもいいと思っているから」(女性/32歳/医薬品・化粧品/技術職)

    <付き合った>

    • 「自分もいいと思っていたので隙を見せてキスを誘った」(女性/29歳/医薬品・化粧品/営業職)
    • 「気になっていた相手でお互いに好意がある状況でのキスだったから」(女性/28歳/小売店/販売職・サービス系)
    • 「キスをする時点で、付き合ってもいいと思っているから」(女性/32歳/医薬品・化粧品/技術職)

    やはり、キス有り派も
    無し派もいましたね。笑

    ただし、これは
    権威性が低いデータなので
    あまり参考にはしない方が
    良いとは思います。

    このアンケートから
    読み取ってほしいことは
    世の中には、
    キスから始まる恋愛を
    している人も
    沢山いるという事実です。

    ここだけ分かってもらえたらOKです。

    個人的な経験を言うなら、
    付き合う前のキスもなしと
    言ってる女性も
    キスをしたら、
    恋愛モードに変わることは
    よくあることです。

    告白の成功率を高めるアプローチの仕方

    キスはアプローチの
    手段の一つと考えてください。

    キスをすることで、
    異性を意識させることができます。

    告白をすることよりも、
    キスをしたほうが
    異性を意識してもらえます。

    ただし、
    この考え方には
    リスクもあります。

    相手との距離感を間違えたら、
    キスは断られるということです。

    そのため、
    相手との距離感は
    見ていかないといけません。

    ですが、一方的に
    告白をすることよりも、
    キスをしたほうが
    女性は異性を意識する
    ということは理解してください。

    あなたが、
    綺麗な流れで
    付き合いたいという
    気持ちは分かります。

    勿論、告白をして
    OKをしてもらい
    デートを重ねて、
    キスをする。

    この流れが
    上手くいく場合も
    あります。

    しかし、場合によっては、
    キスをしなかったことで
    女性が冷めてしまうこともあることも
    キスをしないリスクとして
    知っておいてください。

    付き合う前のキスをしない誠実性の落とし穴

    これは僕の話なのですが、
    女性の口説き方が
    全く分からなった時、
    女性をデートに
    誘うこともできませんでした。

    そこで、女性の口説き方を
    恋愛ノウハウで学びました。

    最初は女性慣れが
    大切だと言われ、
    すぐに風俗で
    童貞を捨てました。

    風俗に10回ほど言ったら、
    女性に対しての
    貞操観念はなくなりました。

    自分が理想とすると
    口説き方よりも、

    女性がこちらに
    好意を向けてくれる口説き方を
    できるようになりたいと
    思うようになりました。

    その結果、
    最初の目標は
    その女性とセックスをすること
    に設定しました。

    セックスをするためには
    その前に必ず
    キスをしていく必要が
    あることを理解しました。

    そこで、
    女性とのデートでは、
    毎回、女性とキスが
    できるかどうかを
    考えるようになりました。

    難しそうな場合は、
    その日のデートでは
    何もせず好感度を
    あげることに徹底しました。

    この過程で、
    キスを意識するあまり、
    下心がばれて
    失敗したことも何回もあります。

    逆に、最初は好感度を
    積んだほうが良いから、

    3回目ぐらいまでは
    手を全く出さないほうが良いと
    決めてデートを
    したこともありました。

    これで上手くいく女性もいました。

    ですが、2回目以降のデートで
    連絡が取れなくなる女性もいました。

    勿論、これは、
    デート中に楽しませることが
    できなかったからなんですけど、

    実は、このやり方で、
    タイプだった女性を
    3回ぐらい逃しています。

    3回ぐらいのがして
    ようやく気づきました。

    笹川

    デートの回数を重ねると、良くも悪くも、化けの皮がはがれるな


    と。

    経験豊富な女性は、
    男を品定めを
    するのが上手です。

    デートの回数が
    増えるということは、
    その女性に品定めを
    させるチャンスを与える
    ということなんです。

    勿論、
    自分に自信があれば、
    それでも良いと思います。

    ですが、過去に
    付き合ってきた男たちが
    とても魅了的な男だったとしたら、
    どうでしょう。

    女性

    この人、最初は良いかもって思ったけど、やっぱり違うかな・・・

    って思われてしまう可能性も
    高くなるということです。

    では、自分に
    自信がない男はどうやって
    高嶺の花を
    ゲットしたら良いのか?

    それは、
    熱が冷めないうちに
    きっかけを
    作ってしまうことです。

    女性に付き合う前に
    セックスをした理由を聞くと
    何て答えると思いますか?

    女性

    そういう雰囲気だったから


    そういう雰囲気を
    作るのがキスです。

    恋は盲目という
    言葉があるように
    付き合うきっかけを
    作ってしまうと
    ある程度の短所にも
    目をつむってくれやすくなります。

    つまり、
    付き合ってから

    女性

    この人は、こういう所あるけど、良い所もあるし、まあいっか。


    という風に思って
    もらいやすくなるということです。

    ですが、手も繋がらない、
    キスもしない、セックスもしない
    というデートを何回もしていると

    女性

    この人、最初は良いかもって思ったけど、やっぱり違うかな・・・


    こういう風に思われやすくなる
    可能性が高くなるということです。

    ですので、口説く過程で
    なるべく早めにキスは
    済ませたほうが良いです。

    ただし!

    だからと言って、
    2回目のデートまでに
    必ずキスは済ませる。

    というように、
    ガチガチのマニュアル思考に
    するのも良くありません。

    あくまでも、
    女性との距離感を見て
    アプローチを
    していくことが大切です。

    ですが、
    チャンスがあれば
    距離を縮めていくことを
    意識するようには
    しておいてください。

    女性の恋愛のスイッチがはいるデートの条件

    • スキンシップがある恋愛モード30%
    • キスができた場合恋愛モード50%
    • セックスをした場合恋愛モード80%

    セックスをしてから、
    告白して振られることは
    あまりないです。

    変なセックスをしなければ。

    つまり、肉体的接触がないデートを
    何回もしていても、恋愛のスイッチは
    入りにくいということです。

    例え、
    ムードのあるお店などに
    行ったとしても。

    そのため、

    • ボディタッチができるような関係
    • キスができるような関係
    • セックスができるような関係

    になることが重要だと
    理解して、デートプランを
    考えることが大切です。

    そうすると、
    ボディタッチが
    しやすいお店選びなどに
    意識が行くようになりますし、

    デートプランも、
    ボディタッチや
    キスがしやすくなるような、
    プランを考えるようになります。

    まとめ

    付き合う前に
    絶対にキスをしてはいけない
    という固定概念は捨てましょう。

    お付き合いをしてから
    キスという考え方だと
    最初に告白をしなければいけません。

    ですが、
    一方的な告白は男のエゴですし
    女性に響かないことが多いです。

    もちろん、嫌がってるのに
    無理やりキスしてはいけません。

    女性が嫌ではないと思っている時は
    キスをしたほうが、
    恋愛のスイッチが入る可能性が
    高いということを理解してください。

    そのため、戦略的に
    女性を口説く気があるのなら

    1. 人として仲良くなる
    2. 性欲があることを理解する
    3. 性欲を高めることを意識する
    4. 異性を意識してもらうきっかけを作る
    5. 異性としての魅力が伝わりやすい状態になる
    6. 告白
    7. 成功

    こういう流れをイメージしながら
    接していくことが大切になります。

    今回は、
    キスについて
    お伝えしましたが、
    実は、キスをする前に
    やるべきことがあります。

    それは、スキンシップです。

    では、どうしたら
    スキンシップできる
    関係になれるのか?

    言葉でその気にさせることです。

    これができないと、
    ボディタッチも
    キスもセックスも、
    交際もお預けです。

    じゃあ、
    どうやって会話で
    女性をその気に
    させたら良いのか?

    その極意を教えている対女性用の
    コミュニケーション講座があるので
    興味があれば、
    勉強しておいてくださいね。

    次回予告

    こんな男は嫌われます・・・・

    次回は、
    シドニー大学の研究チームが
    明らかにした、
    女性に嫌われる男性の共通点を
    取り上げていきます。

    あなたは、今後、
    間違ったモテる系の情報に
    振り回されなくなることでしょう。

    女性心理を心理学的観点から徹底解明!嫌われる男の特徴ワースト10

    女性の心を読むための訓練法女性のタイプごとの脈ありサイン行動心理学から見た状況別の女性心理

    このアンケートの参考に
    今後の記事を執筆致します。

    女性心理に興味がある人は
    是非、ご協力お願いします。

    チェックボックスに
    チェックを入れて頂いき、
    下記の送信ボタンを
    押してください。