「今は、彼氏いらないな」


と言いながら、
次の日に彼氏を作って
いたりするのが、女性です。


女の子の嘘に振り回されていませんか?


もし、振り回されているなら、

女の子の言ってることは、
話半分で聞くようにしましょう。


じゃないと、女の子に振りまわされます。

振り回されている男は
当然、相手にされません。


女性はなぜ平気で嘘をつくのか?



論理的に言えば、
脳みその仕組みが男と女は
違うからですが、

大切なのは、
理屈じゃありません。


女の子は、平気で嘘をつく生き物だという
常識を持っておくことが重要なんです。



女の子は、嘘をつかないと
思い込んでいるから、

口から言った言葉全てに
良くも悪くも期待感をもってしまうんです。


例えば、

「今は彼氏いらないな」

という言葉は、
その瞬間の気持ちを
つぶやいただけの場合が
多かったりするんですね。


独り言のようなものです。


独り言を間に受ける人は
いませんよね。


女の子は先のことを
あまり深く考えずに、
その時その時思ったことを口に
していることが多々あります。


「デートしよ」

「いいよ^^」


と言っていても、
やっぱり、遊ぶの面倒だなと思われたら、


「その日なんだけど、ちょっと予定が・・・・」


という理由をつけて、断られたりします。


そして、前日にデートの予定が
無くなってしまう・・・


正直、遊び人の男であれば、
あまりドタキャンが起きても気にならないでしょう。


他に遊ぶ女の子がわんさかいるからです。


女の子の嘘に振り回されないようにするためには?


女の子の好意レベルを普段から、
しっかりと読みとることです。


デートに誘えば、
OKしてもらえる関係というのは、

好意レベルとしては、
決して低くはありません。


ただ、デートができるだけで、
好きになっているわけではない
ことを理解しないといけません。


デートの約束3日後にしたとしたら、
その時は、行く気持ちでも、二日後に
体調が悪かったりすると、

「明日のデート辞めとこうかな」

と考えたりするんです。


男側としては、

「約束したんだから、守れよ!!」

と思うかもしれませんが、
恋愛は、仕事ではありませんので、
強要する考え方は良くありません。



僕の場合は、嘘だと分かっていても、
あえて嘘に乗ってあげます。


「ごめん。明日のデートだけど、予定が入っちゃって・・・」

「そっか。なんか、大変そうな用事っぽいね。じゃ、また誘うね^^」


僕とのデートを断るほどの
用事が出来ちゃったんだろうなと
考えるようにしてるんですね。



すると、女の子にも罪悪感が
出てきたりするもんです。


特にくだらない嘘であれば
あるほどです。


逆の立場で考えると、
分かると思いますが、


友達と遊ぶ約束をしていて、
待ち合わせの時間に、遅刻したとします。


そして、

「ごめん。ちょっと、財布落としちゃってさ。」

という言い訳をした時に、

「嘘つけ!」

「マジか!それで、財布見つかったのか?中身のほうは無事だったのか?」

どちらのほうが好感がもてるかはわかりますよね。


また、心配されればされるほど、
本当のことを言いにくくなりますよね。


罪悪感が芽生えると、
「今後は、遅刻しないようにしよう」
と考えますよ。


女の子も同じですので、
嘘をついても、疑うようなことは
僕は一切しないんです。


また、僕の場合、
デートのお誘いで嘘をつかれる状況が
あまりありません。


理由は、デートの約束は翌日や
翌々日にすることが多いためです。


デートの約束が、
一週間以上空くと、
僕自身が、忘れちゃいますし、


覚えていても、
デートをすることが
めんどくさくなってきます。


つまり、先ほどお話した女の子と
同じような気持ちになるわけです。


ですので、

「明日とかどう^^?」

「いきなり!?」

「うん。なんか、一週間後とかだと、ご飯食べに行きたい気持ちを
 忘れちゃう。」

「そうなの?笑」

「いやならいいけどどうする?」

「2時間ぐらいなら、大丈夫。」


上記のような会話になります。


好意レベルが低い女の子だと、
上記の会話は通用しませんが、

ある程度好意があれば、
通用する会話内容です。