どうも。

笹川です。

優しい男が好きって
言ったから、優しくしてるのに・・・・

女の子を知ろうと
努力しているのに、

振り向いてくれるどころか、
都合の良い男に
なっているだけな気がする・・・・・

女の子に慣れていないうちは、
上記のような気持ちに一度はなります。


特に頭を悩ませるのは、
「優しさ」の部分です。


ほとんどの女の子は、
優しい男が好きです。


嘘だと思うなら、
身近にいる女の子に

「優しい男は好き?」

と聞いてみてください。


10人中10人、
YESと答えます。


ただ、男の感覚で
“優しさ”を解釈してしまうと、


女の子にとっては都合の良い男に
なってしまうことがよくあります。


いい人と優しい男の違い



いい人と言うのは、
女の子に対して、
YESマンに
なっている人のことです。


具体的に言うと、
女の子の意見は全て
肯定したり、

重くもないカバンを
持ってあげたりする行為などが
YESマンの行動になります。


女の子も人間ですので、
変なことを言うこともあります。


変なことを言った時は、
いじってあげると良いです。



女の子をいじるポイントを
間違えて、怒らせてしまう人がいますが、
変なことを言った時こそ、
いじってあげるポイントです。


話はそれましたが、
上記のような媚びていると
女の子に感じられる行動は、

女の子にとって、
ではなくになります。


では、女の子にとって、
優しいと感じる男は
どんな男かというと、
愛を持って接してくれる男です。


媚びるような行動の根底には、
女の子に嫌われたくないという
気持ちがありますが、


愛を持って接してあげる
行動の根底には、
女の子を喜ばせてあげたいという
気持ちがあります。


娘を優しく見守るお父さん、
幼稚園児を見守る保母さんのような
視点のことですね^^


具体的な行動で言えば、
媚びていると、

重くもないカバンを

「重くない?持ってあげようか?」

と聞いてから
カバンを持とうとしますが、


愛を持った行動というのは
重そうに鞄を持っている時に、
さりげなく持ってあげる
行動をします。


鞄を持つという行動を
例にあげましたが、

女の子に対しての
心の持ち方が違うだけで
接し方も変わってきます。


ですので、
優しい男と
思われるためには、

小手先テクニックを
学ぶのではなく、
女の子に対してのマインドを変えてください。


ちなみに、
優しい男はモテない、
冷たい男がモテると
ネット上ではよく言われるみたいですが、


モテる男は、
優しさの魅せ方が
上手なだけだと考えてください。


女の子に優しくない男は
本当はモテないです。