こんにちは。

笹川雄太です。

なぜ、返信が来なくなるのか?

女心って分からないものですよね。

ちょっとした理由でも返事が来なくなってしまう。

LINEの返信が途絶えた経験は
ほとんどの男性があると思います。

良くも悪くも、LINEは
実際に会っている時の会話とは違い
という選択があります。


この選択って本当に簡単なんですね。


女の子は、
基本的に八方美人ですから
会っている時は、

荒波を立てずに
本音を隠しつつ
ニコニコふるまいます。


ただ、LINEではそんなことを
しなくても良いわけですから、
平気でLINEを無視出来るんです。


つまり、
“LINEでは本音を隠せない”
という捉え方もできるということです。


会っている時は本音を隠せても
LINEでは心の奥で思っている
感情が伝わってしまう。


なぜかというと、

  • LINEの返事がない=LINEがしたくない
  • 返事がある=嫌われているわけではない
  • 返事のレスポンスが徐々に早くなってる=好意がある

  • というように、
    LINEのレスポンスを見ても
    好意レベルが分かってしまうからです。


    つまり、会っている時に、
    女の子の感情を読むことが
    苦手な人でも、

    LINEでは女の子の
    感情を読まないと、
    やりとりが続かなくなるので、

    練習をすると、
    イヤでも感情を読む
    スキルに長けてきます。


    LINEには上記のような性質がある
    ということを覚えておいてください。


    それでは、今から本題に入ります。


    LINEの返事が途絶えてしまう
    という状況を無くしていくためには
    どうすれば良いのか?


    LINEで楽しませてあげるスキルを磨く



    もし、今LINEのスキルが
    低いと自覚しているのなら
    沢山の練習して経験値を積むことです。


    経験を積むことでしか、
    スキルというのは磨かれません。


    今、お話していることは
    LINEの返事が
    こなくなった時の対策ではなく、

    LINEの返事がこないという状況に
    ならないようにするための
    根本的な対策です。


    良い出会いがあった時、
    LINEの返事が無くなる
    という事態にならないようにするためにも、

    今、沢山失敗して、
    連絡先を交換したら、

    なんとなくデートが
    出来る関係になれるスキルを
    持っておきましょう!


    ということです。


    きっと今、お話していることと
    全く正反対の意見をお持ちの方も
    多数いるだろうと思います。


    例えば、

  • LINEで口説こうとしてはいけない

  • LINEは失敗をしやすいため無難にすること

  • LINEは会うことだけを目的にすること

  • というような意見をよく目にします。

    LINEはミスを
    しやすい媒体というのは、
    事実なのですが、


    ミスをしやすいからこそ、
    ミスをしないスキルを持つために経験を
    積むというのが僕の意見です。


    無難なLINEというのは、
    人によって、どんなLINEの内容のことを
    指すのか異なってくると思うのですが、

    もし、

    無難な内容=伝言板みたいな内容

    ということであれば、
    無難なLINEは良くないです。


    伝言板のようなLINEをしていても、
    女の子との関係が縮まらないので、

    会うことを目的にしていても
    会うことすら出来ないんですね。


    女の子がデートをしてくれるのは、
    多かれ少なかれ好意があるからです。


    よほどヒマな女の子でない限り
    興味のない男に時間を割いてデート
    しても良いなんて思ってくれません。


    逆の立場で考えてみてください。


    興味のない男と会うために
    化粧をして、
    歩きにくいヒールを履いて、
    出かけるのは苦痛ですよね。


    損得感情があれば別ですが。


    また、LINEで口説いてはいけない
    という意見をどんな男が
    言っているかによって
    信憑性も変わってきますしね。


    LINEだけで口説いたことがある男が、

    「LINEで口説くのは面倒だから会って口説いた方が良い」

    と言っているなら、
    納得できると思いますので
    参考にされても良いかと思います。


    ただ、一度もLINEで
    口説けたことが無い男の

    「LINEは失敗しやすいから、口説こうとか考えてはいけません」

    という意見は
    参考にならないですよね。

    LINEで口説くといえば、
    藤村勇気さんのLINE術が
    思い浮かびますが、

    この教材で、実際に口説けた
    経験がある僕の感覚からすると、

    会うことも、惚れさせることも
    作業は同じなんですね。


    どちらも女の子の好意を
    上げるという作業をするからです。


    教材の中でもお話してくれています。

    一部引用
    藤村勇気のメール術の内容を一部公開


    LINEに関して、世の中の
    どの情報よりも正しい内容を
    お伝えしている教材です。


  • 絵文字を使う意味

  • 絵文字の正しい使い方

  • LINEの文章内容の量

  • LINEをする頻度

  • LINEの返信速度

  • デートの誘い方

  • 口説き方


  • 全てお話してくれています。


    まだ、内容をお持ちでない方も
    販売ページぐらいは
    見ておいたほうが良いです。


    販売ページ内にも
    勉強になることをお話してくれて
    いるからです。


    藤村勇気の携帯メールで女を口説く方法


    僕が常々、

    「出会いを増やして下さい」
    「LINEのスキルを磨いてください」


    といっている理由が少しは
    理解して頂けると嬉しいです^^


    ps

    誰でも気軽に色んな情報を知ることが
    出来る便利な時代です。


    ただ、情報の渦に
    飲み込まれないよう

    正しい情報と
    正しくない情報を
    見極める目も
    持つようにしてください。


    人の意見を沢山比較してみたい方は
    この記事と他の意見を比較する時、


    一部分だけを比較するのではなく、
    この記事の一字一句逃さずに
    全体の意味を理解した上で
    比較してください。

    情報に弱い方はどうも
    一部分だけを切り抜いて
    比較してしまう癖をお持ちです。

    なぜ、LINEの返事がないのか知りたくないですか?

    sasagawa

    以前、特典としてお付けしていたレポートを
    期間限定で無料公開しています。

    テーマは、

    【LINEの返事がない女性を振り向かせるアプローチの方法について】

    です。

    なぜ、返事がないのか?

    根本的な理由を分かっていな方が多いです。

    現在、僕のオリジナル特典には、
    もっと濃いレベルの特典がありますので、

    このレポートは、
    特典としてお付けしていないのですが
    内容自体は、しっかりとまとめて作っています。

    せっかく作ったレポートを
    封印しておくのはもったいないと
    思ったので、どうせなら
    この機会に公開しようと思い企画してみました。

    ご興味がありましたら下記のフォームからご請求ください^^

    お名前の欄は必須になっていますが、
    ハンドルネームでも問題ありません。

    ただ、ご入力頂いたメールアドレスに
    レポートを添付しますので、誤字のないようにご注意ください。



    *メールアドレス

    *上記のアドレスでよろしいですか?

    間違いなければ左のチェックボックスにチェックを入れてください。

    ※この企画は僕の思いつきですので、予告なく削除することがあります。



    この記事をご覧になった方は下記の記事もご覧になっています


    メール術ヘッド画像
    藤村勇気の携帯メールで女を口説く方法レビュー