自分がされて嬉しいことは
他人がされても嬉しいんです。


人を喜ばす方法を一つ見つけましたね。


こんにちわ


笹川雄太です


ギャップというものはご存知ですよね。


ギャップを作るにはどうしたら良いのか?


死ぬほど考えて考えて考えまくって下さい。


何故考えて欲しいのかというと
このノウハウのテクニックは
ギャップを使っているのが多いからです。


応用編の場合は特に
脳みそを最大限に使わないと
いけないです。



マニュアルを読んで
「ふむふむ。この手順でメールしたら良いのか?」


という考えでは上手くいきません。


だから、ギャップというものを
常に頭のどこかにおいておく事で


こういうやり方したら良いんじゃないかな


ということを思いついたりするので
頭を働かせることが大切なんです。


このノウハウは指針です。


マニュアルではありません。



だってよく考えてみてくださいよ。



こういうメールをして
あーいうメールをして
こういうメールを送って下さい。


っていうようなまさに
マニュアルなメール商材があったら
確かに楽かも知れませんが



それ以外のメールがきたらどうするの?



ってことです。



女の子を馬鹿にしすぎです・・・・・汗




だからこのノウハウは指針なんですよ。





例えば、ノウハウ内にある


■時間差を使い女の呼吸を乱すほどに感動させる褒める方法とは?

■たった1通のメールで友達から気になる人へ変える奇跡のメール
とは?

■わずか、3%の男しか使っていない毒針メール術とは?


これらのテクニックは



こういうシュチュエーションになった時は
こういう風にしたら効果的ですよ^^b



ということが書かれています。



何だよ、特定の状況でしか使えないんじゃん><



と思った方は要注意です。



基本を忠実にやっていれば
上記のテクニックを使う状況が結構やってきます。



そうなることが多いから
ノウハウに入ってるんです。





このノウハウはハッキリ言って
無駄な所は一つもありません。




全て必要なことだから
載っているんです。




使えない内容だと思う前に
思考を変えて欲しいです。




■テクニックを上手く使うコツ




自分の送るメールを見て
相手がどんな気持ちになっているのか
考えることです。




そう考えると



テクニックを使った方が良い時
使わない方が良い時



自然と分かるかと思います。





無理にテクニックを使おうとするよりも
柔軟な思考でいることの方が
成功には近いですから。




この習慣をつけると
本当に少しづつ相手の考えていることが
分かるようになってきます。



しなければ
一生つかないスキルだったりもします。





これ、会話の時でも一緒ですよ。




本当にモテる男は
女心を分かっている男が多いです。





では何故分かるのかと言うと分かろうと努力をしているからです。

テクニックを使う時に
今まで意識していたことは何でしょうか?




一度自分に問いかけてみて下さい。




そして上手くいっていない場合は
どういう風に意識に変えれば良いのか?
ということも考えて見て下さい。




自分本位に考えるから上手くいかないんです。
相手に尽くしてあげる気持ちでいると
出てくる言葉なんかも違いますから。



視点は常に相手目線が大切です。


この記事をご覧になった方は下記の記事もご覧になっています


メール術ヘッド画像
藤村勇気の携帯メールで女を口説く方法レビュー


  

メニュー

■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com