無視したくなる写メとつい返事をしたくなる写メつきメール

45 「メールのネタがない・・・・・」

「よし!写メつきのメールを送ろう!」

「お!返事があった。」

「もう一度、写メつきメールを送ろう」

「なんか、そっけない返事だな・・・」



ネタに困って写メを使ったことがある方は、
上記の経験をしたことがあると思います。


「やっぱり、写メつきのメールとか気持ち悪いと思われているのかな?」


写メを送って、返事がなくなると
上記のように思ってしまうかもですが、


写メを送る行為自体は、
間違った行動ではありませんよ。


大抵の場合、返事が来なくなるのは
内容に問題があるからです。


例えば、好意を全く持たれていない
女の子に、自分の写メを送っても、
キモいと思われるのはわかりますよね^^


逆に、動物が大好きな女の子に、
猫や犬の写メなどを送ってあげると、
喜んでくれるのもイメージできるのではないかと思います。


写メは使い方を間違えなければ、
絶大な効果を発揮します。


56
※画像をクリックすると拡大します



上記は、藤村勇気のメール術に
掲載されている”門外不出の写メ”を
送った結果、


女の子から、手書きの写メで
返事が来たのですが、


これが、どういうことか
分かりますか?


基本に、LINEやメールの返事を
めんどくさがる女の子に、


手書きの返事をさせるぐらい
心を動かしたということなんですね。


写メに限らずですが、1通のメッセージで、
一気に距離を縮めることもあれば、
一気に嫌われることもあります。



ということをしっかり理解しておいてください。


写メを送ることがダメかダメじゃないかは
重要な問題ではないんです。


一通一通の重みをどれだけ
分かっているかが大事なんです。


よく、本質からそれた
考え方をする人がいます。


メールは失敗しやすいから、
用件がある時以外はメールをしないとか、


写メや絵文字はキモいと思われるから
使わないほうが良いとか、


メールの返事はすぐに返さないほうが
良いとか、


言っちゃ悪いですが、
100点の返事を返すためには
全部ずれた考え方です。


上記の考え方は、

「○○通メールをしたら、仲良くなれる。」

という考え方と同レベルです。


メールの回数と
女の子との親密度は
比例しませんよ。


何度も、お伝えしますが、
大切なのは、メールの回数ではなく
メールの内容です。


一通一通が大事だということが
分かれば、


写メを送って返事が来なくなる根本的な原因は、
“写メ”ではなく”内容”だということも分かります。


なぜ、LINEの返事がないのか知りたくないですか?



sasagawa

以前、特典としてお付けしていたレポートを
期間限定で無料公開しています。



テーマは、

【LINEの返事がない女性を振り向かせるアプローチの方法について】

です。


なぜ、返事がないのか?


根本的な理由を分かっていな方が多いです。


現在、僕のオリジナル特典には、
もっと濃いレベルの特典がありますので、


このレポートは、特典としてお付けしていないのですが
内容自体は、しっかりとまとめて作っています。


せっかく作ったレポートを封印しておくのはもったいないと
思ったので、どうせならこの機会に公開しようと思い企画してみました。


ご興味がありましたら下記のフォームからご請求ください^^

お名前の欄は必須になっていますが、
ハンドルネームでも問題ありません。


ただ、ご入力頂いたメールアドレスに
レポートを添付しますので、誤字のないようにご注意ください。


*メールアドレス



※この企画は僕の思いつきですので、予告なく削除することがあります。




この記事をご覧になった方は下記の記事もご覧になっています


メール術ヘッド画像
藤村勇気の携帯メールで女を口説く方法レビュー

メニュー


■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com

知りたいことや話して欲しい内容がありましたら下記からご注文ください

あなたの知りたいことをご記入ください

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ