女性がLINEを既読スルーする本当の理由


笹川雄太です。


今回は、

女性が既読スルーする本当の理由

についてお伝えしていきます。



実際に会っている時は、
表情、態度、声のトーンなどから、

相手の喜怒哀楽がなんとなく
分かりますよね。


でも、LINEのやりとりだと、
文字だけで、こちらの気持ちを伝えて、
文字だけで相手の感情を
読み取らないといけません。



ですので、ちょっと
会話がかみ合わなくなるだけで、


「この人とやりとりするのめんどくさい」


と思われてしまいやすいんですね。



LINEというのは、
そんな繊細な媒体だからこそ、
実際の会話よりも
神経を使う必要があります。



このことを踏まえた上で、
既読無視される理由について


僕の経験から、
内容をまとめてみましたので
ご覧ください。


突然既読スルーされる理由


突然、既読スルーされる一番の理由は、
薄い関係のままLINE交換したからです。


だから、ナンパとか合コン、街コン、相席屋など
で知り合った女性に多くないですか?


既読スルーする女性って。


LINEって気軽に聞きやすい分、
ブロックも簡単にできます。


ですので、連絡先をしつこく
聞いてくる男対策として、


「とりあえず、LINEを教えて、既読無視かブロックしとけいいや」



っていう対応が女性の中では、
マニュアル化しています。


だから、LINEを聞く前に
ある程度、人間関係をしっかりと
作っておかないといけないんですね。


ナンパであっても、できれば
どこか喫茶店に入って、
話したほうが良いです。



相席屋とか合コンだったら、
その場でデートする約束ぐらい
してしまったほうが良いわけです。



あと、既読スルーされないためには、

女性が返事をしやすい内容を心がけているか

ということも大切です。



例えば、

「仕事何してるんですか?」
「エステやってます^^」
「そうなんですか。俺は、プレミアムフライデーがない普通の会社員ですよ」
「そうなんですね。」
「はい。社長目指して頑張ってるんです」
「そうなんですね。頑張ってください^^」
「ありがとうございます」




先のことを考えずに、自分の話したいように
話していると、このように会話が終わってしまいます。


ですが、

「仕事何してるんですか?」
「エステやってます^^」
「やっぱり、そうだと思った。LINEの文章も透き通るように清潔感抜群だもん。」
「文字なんて一緒でしょ。笑」
「いや、○○さんのLINEだけ、ちょっと透けてる感じしますよ。」
「絶対、嘘でしょ。笑」
「多分、あんまり清潔感有り過ぎるから、LINEにもその影響が出たんだと思います」
「私、どれだけ影響力有るんですか。笑」
「ありますよ。○○さんとLINEしてら、なんだか、俺の指先もスベスベになってきた気がするもん」
「もう、からかってるでしょ。笑」
「めちゃくちゃ褒めてますよ。笑」
「絶対嘘だー。笑 そういえば、そっちはお仕事何してるんですか?」
「俺は会社員ですよ。一応、社長目指してます^^」
「わーすごいですね^^」
「皆が幸せになれるような会社に出来るように、日々勉強です」
「志が高い」


っていうように、会話が盛り上がるんですね。



いきなり、社長を目指してると言われても
ポカーンとなってしまいますが、


女性の仕事で盛り上がった後、
女性の方から、職業について聞いてもらったら

それは、自分の職業に興味を持っている証拠ですので
志の話をしても、ちゃんと聞いてもらえるんですね。


そのためには、女性が返事をしやすい内容を
ちゃんと考えてあげないといけません。


で、ここをちゃんと意識しながら
LINEしていれば、よっぽど大きなミスをしない限り
女性から返事が来なくなることはなくなります。


既読スルーされた時の対応


では、万が一、
既読スルーされてしまった場合は
どうしたら良いのか?


まず、2、3日空けて、
前に送った内容を忘れていたかのように、
全く違う内容を送ってください。


それも、女性がクスっと笑える内容です。


※何も送らない2日の間に、笑える内容を思いっきり考えてください


そして、それでも返事がなかった場合は、
今度は、1週間あけてから、LINEを送ります。



内容は、同じく、クスっと笑ってもらえそうな内容です。


勿論、前回とまったく違う内容ですよ。



これでもダメだったら、次は
3か月空けてから、再アプローチですが、


基本的に、2回既読無視されたら、
相手はあんまりあなたとLINEをしたくないと
思っていると考えてください。


気づいた時にはもう手遅れ!


というわけではないですが、
2回も既読無視される場合は

かなり大きなミスをしていますので
そのミスに気づけない自分が悪いと
考えるようにしてください。



この考え方を持てないと
成長できません。



間違っても、

「なんで、返事くれないの?」

なんて送ったらダメですよ。


催促をする=嫌われたい行為

だと思ってください。



で、結論を言うと、
既読スルーされた時のことよりも
既読スルーされないようにする方法を
学んでください。


結局、既読スルーされた時のことを
考えても、根本的な問題の解決にはなりません。



ですので、既読スルーされたくない人は
僕のLINE講座にご登録してくださいね。


メニュー


■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com

知りたいことや話して欲しい内容がありましたら下記からご注文ください

あなたの知りたいことをご記入ください

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ