褒めてるのに「いじられてる」と女性に思わせる会話の技術


笹川雄太です。


上手くいかなくて
悩んでる人にアドバイス。


もっと、失敗しましょう。


これは、あくまでアドバイスですので
無理に聞く必要はないんですけど、


僕が、うまく行ってない過去の自分に
アドバイスをするなら、そういいます。


失敗した経験の数って、
世の中の何よりも、正確なデータに
なるんですよね。



例えば、テレビなどでよくある
女の子への街角インタビューなどで

「NGなホテルの誘われ方ってなんですか?」

って聞いて

「ペットいるから、家こない?」とか

「映画見ようよ」とかはNGという

女の子が多かったとします。



でも、実際に自分が、その誘い方をして
うまく行ってることが多いなら・・・・



「テレビってウソじゃん!」


ってなりますよね。




自分の経験は時として、
教材の内容よりも、
貴重な場合があります。



そして、失敗例が増えるほど、
失敗する方法が分かるようになってきます。



すると、失敗しない方法も
自然と分かるようになってくるんですよね。


だから、大事なんです。



ただ、ここで、勉強する教材を
間違えると、負のスパイラルにハマります。



僕が、おススメしてる教材では
そこの心配がないから、
出来れば、僕がおススメしてる
ノウハウを勉強してほしいなと思ったんですけど・・・



例えば、何回か褒めたけど、
女性の反応は微妙な感じだった。


なんというか、社交辞令っぽい返事に
作り笑顔みたいな感じです。



何回も褒めてるのに、
いい反応じゃなかったら、


「やっぱり、褒めるのってあんまり効果ないのかな?」


とか


「褒めすぎたらダメなのかな?」


とか思ってしまいますよね。



ここで、二流のノウハウだと

「褒めすぎたら自分の価値を下げるので、褒めたらいじりましょう」

なんて書いてたりします。



僕からしたら、
目も当てられない状態なんですけど、
このノウハウを買った人は、100%信じて、
そのノウハウを実践します。



そして、数をこなすことで、
少しは結果もでるようになりますから、


「やっぱり、あの人の言ってることは本当だったな」


とか思ってしまうようになるんですけど、


なぜか、自分が本当に可愛いなと
思う女性に限っては口説けないままだったり・・・



恋愛の悩みが全ては
解決しないままになるんですよね。



そのノウハウで染みついた口説き方を
している限り・・・



【褒めたらいじる】




とか言ってるノウハウほど
本質をつけていません。



いじるってどういうこと?


ここがしっかり伝わっている教材を
見たことがありません。



いいですか、本質をとらえている人は
褒め言葉を使いながら、女性をいじります。



例えば

「さきちゃんって、本当に透明感あるよね」
「ありがと^^」
「実は、結構自慢でしょ」
「まあね。頑張ってお手入れしてる。そのおかげでキレイとはよく言われるよ」
「やっぱり、分かる。だって、こんなにお肌綺麗な人見たことないもん」
「それはおおげさだよ。笑」
「いや、本当に!だって、透明感有り過ぎて、ここの部分とかちょっと透けてるじゃん」
「ちょっと、それいじってるでしょ。笑」


“バカ”とか”ドジ”とか
一般的にいじる時に使うような
言葉は出てこなかったでしょ。



基本的には褒め言葉なのに、
女性は、結局、いじられてると
思うんですね。



僕、こういう会話が多いから、
女性からは、


「からかってるでしょ。」

「それって褒めてるの?笑」


とか言われることも結構あります。


でも、そのおかげで
褒めてばかりのはずなのに



女性からしたら、
褒められてるのか、
いじられてるのか分からない
気持ちになるんですね。



それで、僕が何を考えてるのか
読めないから、僕に興味を持つようになります。



こうやって、僕のことを考えるように
させているんですけど、



僕がこういう会話の
本質を学べたのは、
このノウハウとサポートのおかげですね


で、なんで、こういう所まで
学べるのかというと、


販売者の藤村さんが
常に本質を追求してる人だからです。


普通、教材の販売者って、
24時間あったらそのうちの
ほとんどの時間に


「次は、どんな教材売ろうかな?」

とか

「どうやって、教材を売ろうかな?」

とか

「あの人と、共同販売してみようかな」


とか、そういうこと
ばっかり考えてるんですね。


まあ、格好よく言えば、

ビジネスに対してストイック

です。



悪い言い方をしたら、

お金儲けのことばっかり考えてる。

です。笑



じゃあ、藤村さんの場合は、
24時間あったら、

そのうちの
ほとんどの時間は
購入者さんのサポートに
充てる時間に消えてきます。



そして、残った時間は、
女の子を口説く時間と、


「どうやったら、楽をして女を口説けるかな?」


ってことばっかり考えてます。笑



本当に、藤村さんと何回も話せば
分かると思うんですけど、
呆れるぐらいめんどくさがり屋ですね。


デートがめんどくさい、
デートがめんどくさい



口癖のように言ってます。笑



でも、自分がしたことないデート
だったら有りとも言ってますね。



この人、基本的に、
デートに誘ったら
毎回ここに誘う。


みたいなホーム的な場所を
あんまり、作っていません。


なぜなら、デートがめんどくさいから
基本的に、最初から、ホテルで会うんですね。



まあ、そういう話を
僕は、耳が痛くなるほど
聞かされたから、ここまで
よく話せるんですけど、




常に、楽をして口説けるように
色んな口説き方を探求しています。



だから、この人の生活は

・サポートの時間
・女を口説く時間


で埋め尽くされています。


ですので、ビジネスにはマジで
力を入れてません。



「この人、本当に大丈夫かな?」



って思ってしまう時があるぐらい適当です。




よく考えてみて欲しいんですけど、
この販売ページ


「内容が気になる><」

ってなります?


・・・あんまり
ならないと思うんですよね。笑



煽り文句全然ないし。


まあ、だから本当に

だから、この人の生活は

・サポートの時間
・女を口説く時間


で埋め尽くされています。



こういう人なんですよ。



まあ、こんな人だから、
僕自身もこの人から、
恋愛の勉強をして、


すぐに、本質にたどり
着けたんだと思います。



あなたが、今、
誰のサポートを受けてるかは
分かりませんが、



藤村さんぐらい、女を口説くことに
時間を使ってる人だといいですね。



教材を売ることに時間をかけてる人から
学べる事って、どんなことかは、僕は
分からないですけど、



すごい裏技とかは
学べなさそう・・・・



その道の達人になろうと
思ったら、1万時間は必要です。



だから、毎日、どんな時間の
使い方をしてるのか?



ってことが大切になるわけですよね。



教材を売ることばかり考えている人は
教材を売る達人になりますが、


女を口説く達人には
慣れないと思いますよ。



ということで、
ご参考になれば幸いです。


誤解の無いようにお伝えしておくと、
あなたが学べるノウハウを批判をする気は
全くないです。


ただ、今日は、あくまで
うまく行ってない人に向けて
独り言を言っただけなので、
気にしないでください。

メニュー


■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com

知りたいことや話して欲しい内容がありましたら下記からご注文ください

あなたの知りたいことをご記入ください

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ