モテる会話って言われると、
どういう話をしたら
良いか分かりますか?

分からない場合は、
今日のお話しは
参考になりますので、
よく聞いてください。


会話を勉強する上で、
学んでおいた方が良いことは、
大まかに分類すると3つあります。


それが今から話す内容になります。

1.モテる会話の基礎を知る


何事も基礎が
大切ということですが、

女性との会話において
基礎というのは、
最低限意識するべきことだったり、
第一印象をよくするための
会話だったりです。


たとえば、
女性は褒められたい生き物
だということを
知っておくだけでも、

デート中に女性を
褒めてあげないことは
失礼だと気づけますよね。

他には、デートをしたら
女性を楽しませよう
という気持ちをしっかりと
持てているかなどです。

こういう部分を基礎と言います。

恋愛教材では、
テクニック的な所
ばかり注目されていますが、

この基礎ができていないと、
テクニックも
空回りになりますし、

基礎をおろそかに
している教材だと、
正直、再現性は
あまり高くないでしょう。


最低限、

  • 褒める
  • 爽やかで明るい印象をもたれるように話す
  • 冗談を会話に交える

  • など、こういう基礎は
    本当にできていた方が良いです。


    めちゃくちゃ多い
    勘違いとしては、
    やたらとということを
    したがる方が多いのですが、

    いじるという会話法は、
    言ってみれば、基礎の応用です。


    基礎ができていないうちは、
    この応用を実践しても
    まぐれでしか女性は口説けません。


    成功率が低い状態が続くということです。


    ですから、まずは、
    基礎をしっかりしましょう。


    基礎ができているかの
    判断基準としては、
    基礎のみの実践で過去に
    口説けた女性がいるかです。

  • 褒める
  • 爽やか
  • 冗談(ユーモア)

  • これらの基礎だけで
    口説ける女性がいないうちは、
    いじるなどの応用編は
    使わないようにしておきましょう



    ・・・と言っても、
    やる人がいることも
    知っていますので、

    もはや、そういう人に関しては、
    自己責任でやってくださいね
    としか言えません。


    僕のアドバイスを無視して

    男

    狙っている子との関係が悪くなりました


    とか言われても困ります。


    2.男女の関係を進展させる会話を知る


    基礎が学べたら、
    次は、男女との関係を
    進展させるための
    会話を学んでください。

    教材を使って学ぶなら、
    藤村さんの総合恋愛会話教材が一番、
    この部分については深く学べます。

    会話教材の販売ページはこちら

    もう少し具体的にいうなら、
    ユーモアの章の後半ですね。

    徹底して学べば、
    いい人止まりで
    終わってしまうことなどあり得ません。

    告白をして気まずい関係に
    なることもあり得ません。

    女性の好意に合わせた
    アプローチを
    仕掛けていきますから、

    関係を悪くせずに、
    友達以上の感情を
    女性に抱かせることができるんです。


    3.キスに持ち込むための会話を知る


    そして、
    男を意識させることができたら、
    最後のステップとして、
    ボディタッチやキスがあります。

    この項目は、
    人によっては、
    雰囲気を察して、
    自然にできてしまう人も
    いるみたいですね。

    まあ、
    世に出ている教材でも
    この部分については、
    それなりに話しているものも
    多いですからね。

    上記した2のステップで
    男を意識させることが
    出来ていたら、
    ボディタッチもキスも
    拒絶されることは
    ありませんからね。


    ただ、問題なのは、
    2のステップを
    ちゃんとやらずに、
    このボディタッチやキスを
    しようとする人が
    結構いらっしゃいます。

    多分、

    「ボディタッチの回数は多ければ多いほど、女性と打ち解けやすくなります」

    というどこかの恋愛教材の言葉を
    信じて実践された結果だと思いますが・・・。


    TPOという言葉があります。


    どんな女性に対してでも、
    早い段階でボディタッチをして
    良いわけではありません。


    すぐにボディタッチをすると
    「チャラいな」と心の中で
    警戒する女性も世の中には沢山います。


    この見極めができないうちは、
    安易にボディタッチするべき
    ではないというのが
    僕の考え方です。


    ボディタッチをしなくても、
    会話だけでも、
    男を意識させることは
    できますからね。


    ボディタッチというのは
    一番最後の作業だと考えてください。


    以上が、モテるための会話に
    最低限必要な3つの要素になります。


    ちなみに、モテる会話と言えば、
    モテ会話マスタープログラムを
    思い浮かべる人も多いかと思います。

    レビューはこちら

    動画で解説されていることから、
    丁寧で分かりやすいと好評ですね。


    ただ、モテ会話マスタープログラムには、

    【男女の関係を深めていく時にするべき会話】



    【女性に強烈な興味を持たせるためのミステリアスの与え方】


    の部分については、
    会話教材の中で
    ベストではないです。


    この部分がなくても、
    口説ける女性は
    沢山いるのですが、

    本当にレベルの高い
    女の子を口説きたいなら、
    ここを学ぶことは必須です。

    そして、
    この部分を一番学べるのが
    先ほどお伝えした、
    総合恋愛会話教材だったりします。

    まあ、僕自身結果を出しているし、
    ご報告も頂いているからこそ、
    断言できることなんですけどね。

    総合恋愛会話教材の実践報告

    販売ページの完成度は実は、
    モテ会話マスターのほうが高かったりしますので、

    教材を紹介する立場の人間的には、
    モテ会話マスタープログラムのほうが
    紹介しやすいと思います。

    だから、こぞって、
    モテ会話マスタープログラムを
    とにかくおススメしているブログ、
    最近多くないですか^^ 

    動画で作られているし
    丁寧な構成である教材では
    あるんですけど
    あなたにおススメする時は、

    「とりあえず紹介していれば、売れるから」

    という気持ちで
    紹介している人間が本当に多いので、
    教材のレビューなどの
    情報源にはご注意ください。