社交辞令の褒め言葉も人一倍喜ぶと好印象

6 先日、社交辞令の”褒め”が
出来ているか?


それとも、出来ていなのか?


確認してみてください。


という基礎的なお話をしました。

褒めない男は女の子に社交辞令の笑顔さえもらえない


今日は社交辞令トークでも、
印象に残るためのテクニックを
お話します。


例えば、背が高い人は、

「背高いですね^^何センチあるんですか?」
「いつから、そんなに大きくなったんですか?」


というような質問を
される機会が多いと思います。


マッチョな人は、

「すごい筋肉ですね。」

と言われることが多いと思います。


上記の一見”褒め”に見える言葉は、
女の子が、ただ思ったことを
口に出した程度の言葉ですよね。



つまり、社交辞令や挨拶と同じです。



■女の子が心にも思ってない褒め言葉を使ってきた時、
どんな対応をするか?



対応の仕方次第で、女の子に
持たれる印象が変わってきます。



お話の内容自体は、基礎的な
部分になると思いますが、


スイスイと女の子と
仲良くなっていくためには、
大切な部分です。


「っけ!そんな心にも思ってないこと言われても嬉しくねえよ」


社交辞令の褒め言葉は、上記のような
気持ちにさせることがありますよね。


ただ、上記の気持ちが態度に
出てしまっては、ダメです。


表面上では、嬉しそうにニコニコ
しておくことがベストです。


そして、この時ポイントですが、
喜んでいることを女の子にアピール
することが大事なんです。



例えば、


「○○ちゃんって、手が綺麗だね^^」
「笹川君も手、綺麗じゃん。」
「マジで!!めちゃくちゃ嬉しい。」
「そんなに?笑」
「うん。だって、初めてそんなこと言われたら、嬉しくなっちゃうでしょ。」


上記の会話では、
褒められたから褒め返した
というような流れになっていますよね。


ですので、女の子の褒め言葉にも
あまり、深い意味はありません。


ただ、思いっきり喜んでいるように
見せることで、


「この男は、こんなことで喜ぶのか。単純な男だな♪」


と思ってくれます。


単純そうに見えるとあんまりよくないのでは?


と思われるかもしれませんが、
本当は、喜んでいるフリをしているだけなので
心の中は冷静です。


ですので、相手の心の内を読みやすくなるんですね。


相手を燃え上がらせるためには、
手に入りそうで、手に入らない状態を作ることが必要です。


つまり、手に入りそうな状態を
最初から作っておけば、


後は、自分の価値を相手に
分からせるだけなので、


無駄な過程なく、早いスピードで
男を意識させることができますし、


単純な男だというイメージを
与えておくことで、こちらの本心も
読まれにくくなります。


ですので、社交辞令の会話であっても、
人よりも、大げさな反応をして欲しいんですね。



また、社交辞令だと分かっていることを
言われても、普通は、

「どうも。」
「ありがと。」


と返しますよね。


普通は、上記のように返す場面だからこそ、
大げさに喜ぶことで、新鮮さも
感じてもらいやすいんですね。



社交辞令だから、適当に返事をする人が多いです。


他人が手を抜いている部分には、
ライバル達との差別化を図れる要素が


眠っていることが多々ありますので、
注意してくださいね。


会話に慣れてきたら、
先ほどの会話例を、


「○○ちゃんって、手が綺麗だね^^」
「笹川君も手、綺麗じゃん。」
「マジで!!今、○ちゃんにそう言われたから、僕の手めちゃくちゃ綺麗に見せようと頑張ってるよ」
「ウケる。笑」
「○○ちゃんの褒め言葉が僕の手の栄養になってるよ」


上記のようにグレードアップさせることもできます。


上記の会話は、関節的に女の子を口説いています。


詳しくは、他の機会にお話しますが、
上記のような返事ができるようになると、


社交辞令トークでも、女の子を
楽しませることができるようになります。


まずは、今日お話した、


社交辞令の褒め言葉を言われた時でも、
大げさに喜んでみるということが、
出来るようになってください。


入門編のレベルです^^



上級編は藤村さんの会話教材で
学んでくださいね。



藤村勇気の総合恋愛会話教材の感想と豪華限定特典のご案内

メニュー


■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com

知りたいことや話して欲しい内容がありましたら下記からご注文ください

あなたの知りたいことをご記入ください

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ