遅刻をしてきた女の子の対応~初級編~

遅刻 デートの待ち合わせをしていたら、
女の子が遅刻をしてくることってあると思います。


こんな時、どんな対応をするのが
一番良いと思いますか?


恋愛コンサルタントの間でも、
意見が分かれる所です。



大幅に遅刻をしてくる女は
有り得ないと考えている人なら、



事前に、遅刻しないように
クギをさしておくでしょう。


そして、それでも、遅刻をする女は
フェードアウトするみたいな。



モテる男らしい考え方ですね。



女が何人もいれば、
わざわざ、めんどくさい女を選ぶ
必要がないですからね。


ただ、女の子の遅刻というのは、
対応の仕方次第で、印象が良くなることも、
あれば悪くなることもある
ということを覚えておいてください。



よくある無難な対応としては、

「ごめーん。遅れちゃった」
「いいよ。俺もちょうど今きた所だよ。」


というように何も
なかったかのような
接し方です。


まあ、普通の対応ですが、
わがままな女の子の場合は、


「この男は遅刻をしても怒らないんだ」


と思って調子に乗ることがあります。


だからといって、怒ったり、
説教したりすると、

「この男は、器が小さいな・・・・」


と思われます。


・・・・女の子って難しいですね^^;



じゃあ、どうすれば良いのか?


僕なら、険悪なムードにならないように
笑いに変えつつ、女の子を気遣ってあげます。


「ごめーん。遅れちゃった。」
「本当だよ。めちゃくちゃ待ったよ。昨日の夜から待ってたけど、全然来ないからどうしようかと思ったよ。」
「来るの早すぎ。笑」
「僕のために、服選びに5時間ぐらいかかったの?」
「違うし。笑 普通に寝坊しちゃった。」
「そっか。でも、事故とかじゃなくて良かったよ。何かあったらどうしようかと思ってたもん。」


こんな感じで、女の子を和ませてから、
最後は気遣ってあげるんです。



大切なのは、最後は気遣ってあげることです。


表面的に言うのではなく、
待っている間はイライラすることが
普通だと思いますが、


もしかしたら、事故に合ってるのかもしれないと
本気で考えるんです。


そうすると、何を言うかを
考えなくても、自然と、女の子を
気遣う言葉が出てきます。



待ってる間心配してたということが、
伝わると、女の子は、

「普通は、待たされたら起こるのに、この人は私のことを心配してくれてたんだ」

と思うと同時に、
う罪悪感も勝手に感じてくれます。


叱ったりするよりもです。


また、平気で遅刻をするような
女の子の場合も、


心配していたということが
伝わると、


「寝坊しただけなのに、ずっと心配させてるのは悪いな・・・・」


と思ってもらえます。



逆の立場で考えてみてください。



例えば、2時間遅刻をしてしまった時に、
女の子から、

「おそいー。何か事故したりしてないか心配したんだから。」


と言われたら、
言い訳をする気にもならないと思います。


ただ、ただ、遅刻をしたことに
罪悪感を感じると思います。


ここで、悪い気がしない人間は、
すごく心が冷たいということになりますので、
どうせ、付き合わないほうが良いです。


今日お話したことは、
レベルで言うと、
初級レベルになりますので、
できるようになってくださいね。



先の話になりますが、
初級編をマスターしたら、
もう少し、強力なテクニックを教えます。


女の子の遅刻を利用して、
一気に、主導権を握ってしまう方法です。


今日お話したような、テクニックを
自力で生み出す発想力を養うために、
参考になるのが、藤村さんの会話ノウハウです。


是非、参考にしてみてください^^



藤村勇気の総合恋愛会話教材の感想と豪華限定特典のご案内

メニュー


■【読者プレゼント有り】メルマガ

■狙った女性を確実に落とす恋愛講座

■女に好意を持たせるLINE術指南講座

■女性の理性を崩壊させるセックス講座

■youtube動画講座

■ご相談、お問い合わせ

soudansenyou☆renaisyouzainavi.com

知りたいことや話して欲しい内容がありましたら下記からご注文ください

あなたの知りたいことをご記入ください

上記内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ